【SoftBank限定】 iPhone 7 から iPhone X 機種変更は果たしてお得なのか試算してみた。

APPLE
この記事は約4分で読めます。
iPhone X02

昨日書いた記事で、iPhone X の購入は控えるとの結論を出したが・・・

やはり、Apple 好き ガジェット好きな筆者としては、とても気になる製品。
現在契約中の SoftBank で機種変更した場合、はたして月々の支払いはどうなるのか?
細かく試算してみた。
ちなみに、キャリア変更はする気がない。
iPhone 3GS から、SoftBank 一筋である。自宅の光回線もSoftBankだし、家族もSoftBankなので、キャリア変更はめんどくさいのであるw
まず48回の割賦による購入を前提とする。
メモリ容量は 使用中の iPhone7 が128GB なので、256GBとする、128GBがあれば良かったのだが・・・ 
iPhone X 256GB 価格 149,280円 
(月々の支払いは 3,110円×48ヵ月)

月月割適用時の支払い額

割引は毎月の支払いから -1,405円×48ヵ月となり、最大-67,440円 の割引が見込める。
実質的な毎月の負担額は、1,705円×48ヵ月 
(機種代金は実質 81,840円 負担)
そして25ヵ月目に機種変更する場合は、残債40,920円で下取りしてもらえる※オプションを付けられる。

※ 半額サポート for iPhone 

現在利用中の iPhone 7 残債

毎月の実質支払い額は 1,544円✕12回 + 4,160円✕1回
(月々 4,160円【残13回】 月月割 -2,616円【残12回】)
実質負担金額 22,688円(13ヶ月払い続けた場合)
機種代金残債 54,080円(解約して一括支払いした場合)
おそらくこれで合ってると思う・・・w
※ 僕はiPhone 7 の発売日購入です、条件は購入時期により微妙に異なると思います。

iPhone 7 下取り価格

下取りで残債の償却が可能か確認したところ・・・
SoftBank 下取りプログラム 1,285円×24回値引き(実質 30,840円)
ここで、気がついた・・・
- 即解約した場合 ー
機種代金残債 54,080円 – 下取り 30,840円 = 実質負担額 23,240円
- 13ヶ月後解約 ー
実質負担額 22,688円 !
552円しか変わらんのかい!!!
さらに高く売却したいならば・・・
メルカリで40,000円~60,000円で取引されている事がわかった。
残債はほぼ償却できそうだぞ?
あれ?
買い替えたほうが得な気がしてきたwww

まとめ

非常に分かりづらくて申し訳なかったが・・・
まとめると以下の通りになる。
– 試算結果 – 
要するに機種代金の月々負担で比較すれば良いw
iPhone X 月々負担金額 1,705円(月月割48ヶ月)
iPhone 月々負担金額 1,544円(月月割24ヶ月)  
月々のコストは 161円 アップするだけ!
iPhone 7 の残債 54,080円 は、メルカリやヤフオクで個人売却すればほぼ償却できる。
もちろんコンディションで価格は左右されるが、間違いなく高く売れるはず・・・
– 結 論 – 
iPhone 7 から iPhone X に機種変更した場合
① 月額コストは161円アップのみ。
② iPhone 7 の残債は、メルカリなど売れば、ほぼ償却できそう。
③ iPhone X を2年後に機種変更した場合、残債の金額で下取りして貰える。
※ 
半額サポート for iPhone の契約が機種変更後も必要となっている?
それにしてもややこしいなw

おそらく、月々 161円 運用コストがアップするだけで済みそうな感じだし、キャリア変更しないならば 半額サポート for iPhone を利用して2年単位で新型を使うのは、僕のiPhone利用サイクルにマッチしている気がする。

ここまで詳細に分析した結果、
僕が iPhone X を購入するかと言うと・・・
まだ結論が出ません!wwww
未だによくわからん。。。
半額サポート for iPhone ?もう少し調べてみるわ・・・

どうせ、品不足確定なので暫く買えないだろうけど w

人気ブログランキングへ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました