ダイナースカードを本当に解約した!楽天カードに乗り換え。年会費は1/10だよ。

Finance
この記事は約3分で読めます。
pants-1826127_640

ダイナースカードようやく解約!

Apple Payに対応しないダイナースクラブカードとさよならします。ポイッ
っと・・・1年前に記事を書きましたが。

実は解約していなかった ^^;

正確には年会費の支払い日が来てしまったので解約が出来なかったってのが正しい。ダイナースの年会費は 22,000円です。もったいない・・・

ちなみに僕のメインカードは ANAカード・ゴールド(VISA)で、年会費は15,200円、「WEB明細書サービス」と「マイ・ペイすリボ」を利用すると、4,500円の割引になるので、実質 9,500円にできます。

ANAゴールドカードが実質1万円以下のコストで、ボーナスマイレージが付与されたり、VISAポイントが付与されると・・・もはやダイナースカードは使う必然性がなくなり財布の飾りでしかなかった。。。

飾りカードの維持コストが22,000円ってのは流石に我慢できないでしょ?

そもそもダイナースって三井住友グループになっちゃったから、ANAカード(VISA)と併用していてもまったく意味がない(と感じる)。

ダイナースは使用金額の上限設定がないってのが売り?むしろ特別感があった?のに、いつの頃からかちゃんと上限金額が決められてるんだもん。

さらに、ダイナースって使用できない店舗やネットショップも多いし、プレミアムカードとはいえ最高に使いづらいんじゃないかな?プレミアカードを所有する喜びってのも・・・最近は見栄よりも実益の方を重視する考え方に変わっちゃったからね。

なによりクレジットカードはひと目に触れる機会が極端に減ったよね?少額なら iPhone をかざして Apple Pay で決済する場合が多いし、カードの見た目なんてもうどうでもよくなっちゃったんだよね。。。

楽天カードさんこんちは!

Rakuten
ダイナースを解約してカードに掛かる年間コストはずいぶん節約できるが・・・やはりサブカードは持っておきたい。

で、結論から言うと僕は 楽天ゴールドカード を作る事にした。

なぜ楽天カードにしたかと言うと・・・
ゴールドなのに年会費が2,160円!安い! ダイナースの年会費の1割である。一般カードと変わらないコストでゴールドカードとしての機能・特典があるんだから大したもんだ。

そして、Apple Pay に対応しているというのが個人的には重要で・・・ iPhone を持って外出すれば財布を持ち歩かなくても済むのが魅力、そして楽天カードを財布から出して見せる必要もないのである。言いたいこと分かるよね?w

そして、ブランドは JCB が選択できる事・・・ VISA・Master 意外の選択肢は JCB であり、現在僕はJCBを保有していないからサブカードとして良い選択であろうと考えた。ディズニーランドでも使えるよ?w

もちろん、楽天のネットショップで買い物の際に、楽天ポイントが通常よりも1%上乗せされるというメリットもある。。。。僕は Amazon 派なので、あまり楽天は使わないんだけれど、ファッションや家具関連の場合は楽天の方が充実しているし、あると便利なカードになるはず・・・

そして先程、楽天ゴールドカード を実際に申込みしたんだけど・・・
カードを作るだけで ポイントがたっぷり(5000ポイントだった)と貰えるし、実際にカードを使用すれば更にポイントバックがあるみたい・・・

相変わらず楽天はポイントの大盤振る舞い、ばら撒き商法ですね。。。 まぁ、貰えるものは貰っておきましょうw カードが届いてから実際に使用してから、いずれ使用感などはレビューしたいと思います。

まさかの審査落ちとかならなければ良いですけどね ^^;

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました