シルバーアクセサリーの黒ずみ・曇りを除去!効果を確認して欲しい!

Fashion
この記事は約3分で読めます。
accessory

シルバーアクセサリーのくすみ

シンプルなセーターを着た時に首元が寂しいなと思い、久し振りに銀製のネックレスを出してみたら・・・真っ黒だったw

シルバーアクサリーってお店で買う時はピカピカなのに、直ぐにくすんで黒くなりますよね?銀製品はくすみやすいので小まめに手入れが必要なんですよ? まぁ・・・手入れしないけどねwww

そもそも何故に黒ずんだり曇ったりするというと・・・

空気中の竜王・・・じゃなくて、硫黄分や、人の皮脂などに含まれるたんぱく質に含まれる硫黄分などがアクセサリーに付着する事で発生する「硫化」現象なんです。

ネットに書いてありましたw

とにかく銀製品は黒ずみや曇りやすいので、定期的なお手入れが必要と言う事です。

自宅にある物でお手入れする方法

いますぐ磨きたい?歯磨き粉で磨きましょう!

歯磨き粉には研磨剤が含まれていますし、使わなくなった歯ブラシを使えば更に効果的です。磨き後は水洗いして、メガネクロスのような物で仕上げればOKです。

重曹があるならペースト状になるまで水を加えて、アクセサリーに直接つけて指や歯ブラシで磨いてもいいですよ。重曹もわりと一般的な方法ですね。

ただねぇ・・ 歯磨き粉や重曹とかアクセサリーにこびり付きそう。。そもそも高価な物を歯磨き粉? もっと簡単な方法はないの?と思われるかもしれませんね

実は・・僕もそう思って専用のクリーナーを買ってみました。

シルバークリーナーを使ってみた

そもそも・・・
シルバークリーナーの記事なんて書くつもりは無かったんだけれど・・ だって地味でしょ?w ところが使ってみたら驚くほど綺麗になったのでこの記事を書くことにしましたw

まず、僕が買った商品はこちらです。

価格は1,000円 程度で入手が可能です。

ネックレスクリーニングで効果が分かったので記事を書くことを決めて、施工過程を写真に撮るために10年以上放置してたシルバーリングを掘り出しましたので、実際に写真で見ていただきましょう。
ring1
これが今回の実験台です。
もちろんシルバーです!汚い?うるさい!
ring2
付属のピンセットを使ってクリーナー液にぶち込みます。冷静に考えたら投入する時にピンセットは使わなくても良かったかも?w
ring3

ちゃぽん・・とね。
ん?指が綺麗?よく言われます。(*ノェノ)キャー
ring4
液に入れたら1~2分放置します。
不穏なあぶくが・・ぶくぶくぶくぶく。。。。出ません。
ring5

ピンセットで取り出し、水でアクセサリーの洗浄液を洗い流します。
この時点で既に光り輝いているのが写真で分かると思います。
ring6
付属のペーパーで軽く磨いて仕上げします。
ほら?ぴかぴかでしょ? 爪はいつもでも短く!エチケットですw
ring7
どうですか?このピカピカ具合!大満足ですよ!
なにせクリーナーの液剤にぶち込んで、水洗いして、軽く磨くだけなので簡単です。

ちなみに、クリーナーの価格は1,000円ぐらいしますけど・・ 液剤が無くなるまである程度の回数は繰り返して利用可能です。

ケースに眠ってる黒ずんで使わなくなったシルバーアクセサリーのクリーニングしてみてはいかがですか?

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました