『調光LEDスポットライト照明』で部屋をお洒落にキメろ!

DIY
この記事は約3分で読めます。


今日はですね、数ヶ月前に買ったLED間接照明器具のレビューしたいと思います。結論を先に書きますがとても気に入ってます。
bbr-030_02
購入したのは楽天のBeauBelleというインテリア照明器具の専門店です。実はこの照明器具を買うのは2度めなんです。正確に言うと同じデザインの旧製品と、この記事で紹介している新型の製品と2種類です。
■ デザインが同じ照明器具をなぜ2回も買ったのか?
答えはシンプルでデザインが好きだったからです、似たようなデザインの照明はありますが・・スポットライトを支えるベースが直線になっている商品があまりないんです。スポットライト部のデザインもシンプルで好きです。
IMG_3958
■ なぜ、買い直したのか?
これもシンプルな理由で、以前使ってた照明が壊れた為ですw
以前の照明器具は4年ほど使っていましたが、購入当初から調子が悪くLED電球がチカチカして点灯しなくなって、LED電球はPanasonic製に買い替えしました。4年以上前はLED電球が普及始まったばかりで、LED電球はとても高価な物でした。海外メーカの安価な物にした為に、値段が高いくせに(白熱電球に比べ)すぐ壊れるという事になります。
で、Panasonic製に交換してからは問題なく使ってましたが、2年ぐらい使ったところで、またしてもチカチカして、とうとう点灯すらしなくなったと・・
ハッキリ言って、LED電球だけじゃなくて照明器具本体の品質が悪かったのか?購入当初から不良品だったんじゃないかと思ってますが・・
ちょっと長くなっちゃったけど、品質はさておき、デザインが好きだったので似たデザインの商品を探して、気に入った商品が見つからなかったため、初回に購入したBeauBelleさんで同デザインの新型を購入し直したわけです。
■ 新型と旧型の違い
最高に良いところは、壊れない事です。(๑•̀ㅁ•́๑)✧
冗談です・・^^; 4年の進化は素晴らしいと思いました。専用のLED電球とリモコンで4灯バラバラに輝度調整と白色・蛍光色へ調光が可能です。旧型の時は2灯×2灯のオン・オフで、電球を白色・電球色をセットしてました。
IMG_6699
1灯だけ点灯させたり、4灯暗めに調光したり、自由自在です。
それと、寝る時に使う豆電球モードもあり、4灯個別に設定可能です。ぶっちゃけ1灯点けば充分なんですが、好きな個所を点灯できます。今日は右、明日は左、右中・左中、気分で変更可能です。
■ 総 評
部屋の照明はいろいろなモードがあっても、設定後はほぼオン・オフどちらかの運用しかしないと思いますが・・この照明に変えてから、部屋の明るさ・色味をちょこちょこと変更するようになりました。パソコンいじる時は白色の照明にしますし、リラックスしたい時は輝度を落として電球色にします。
デザイン・機能 どちらも満足できる商品となったので、リピートしたのは個人的には正解でした。初回の不良品だった事は水に流しましょう。。はい。
しかし、値段は若干高いです。。が・・半年前に俺が買った時は3万円ぐらいしたと思いますが、いまは2万2千円ぐらいです。それでも照明器具としては高めかもしれませんが個人的におすすめいたします。

おしゃれ照明・ライトのBeauBelle

コメント

タイトルとURLをコピーしました