QUOINEXのメンテで大暴騰に巻き込まれてロスカット食らったぞ!僕のお金返してー!

Finance
この記事は約4分で読めます。
まいど『にとろ』です。
ビットコインが暴落しました、昨日の朝は一瞬ですが60万台に突入です!僕は10日ぐらいの上昇相場の中をショート・ポジションで含み損を抱えて耐えていましたが・・・
一撃で爆益ですwww
☆(ゝω・)vキャピ
と・・・
基本的にはハッピーですが、QUOINEXのメンテで大損害も出してしまいました・・・
QUOINEXのTwitterからですが・・・
このメンテ舐めてました。
僕は 1.2BTC ショート・ポジションを保持したまま放置していたのです。
5日の朝方にQUOINEXだけビットコインが100万に大暴騰
強制ロスカット狙った仕掛け
よく分からないけど、見事に巻き込まれました。
1.2BTCのうち、0.4BTCは強制ロスカットされて約15万円の損失・・・
しかし、94万円の指値注文ショート0.6BTCを見事に約定して92万円に戻ってきましたw
実は、5日の夜まで僕はロスカットされた事に気がづいていません。
むしろ、94万円のショート持ててラッキーとか思っていました。
証拠金維持率が低いことに気がついて資産合計を見たら・・・
30万円が15万円になってるぅぅぅぅぅ・・・(T_T)
クレーム入れようかと思ったけれど・・・
今回のメンテ中はポジションを持たないよう強く推奨と、
さらに損害が発生しても一切の責任は持ちませんと、メールなど来ておりましてね。
はい。これね完全に自己責任です。
少額とは言え、資産が半分になってかなり凹みました。。。。

どうすればロスカットを回避できたのか?

bitcoin-3411309_1280
このような損失を今後出さないために・・・
回避方法をしっかりと学習しておきます。
① ポジションは解消する
はい、当たり前ですねw
ポジションを持っていなければ、損害など絶対に出ませんからね。
最強の対策です。
② 資金を抜いておく
ポジションを持っていなくても・・・
証拠金残高があるのであれば出金しておく方が無難です。
置いておいても利子は付きませんからねw
大型メンテナンスの際は、トラブル回避を優先するべきでしょう。
③ ポジションを両建てにして耐える
どうしてもポジションを維持したい局面があります。
この方法はギャンブルになりますが・・・
売りと買いを両建てで同数で挟んでおけば暴騰、暴落があっても理論上はロスカットにならない筈です。
今回のメンテナンス前日に、僕は両建てポジションを解消していました。
馬鹿な事をしました。
そもそも、メンテが丸一日もあるなんて知らなかった!関心がなかった!
次回はこの方法を試してみます←懲りてないw

メンテナンスを逆手に収益を得る方法?

bitcoin-3406638_1920
今回のQUOINEXメンテでは・・・
本来92万円ぐらいのBTCが105万まで暴騰、僕は94万円にショートの指値を入れていたのおかげで、メンテ明けにこのポジションが収益になっていました。
つまり、メンテ中の仕掛けを前提に、暴落・暴騰のどちらも想定して指値ポジションを入れておけば・・・ 爆益になる可能性がありますw
今回であれば、100万円の売り指値と、70万円の買い指値、を予め注文しておけば・・・
メンテ明けで爆益ショートポジションを持ってていたわけです。
当然、上下に100万円動いてもロスカットされない証拠金のバッファが必要となります。
これはおいしい!
もちろん、絶対に試さないほうが良いですよ?
でも、ちょっと試してみたいかな(・∀・)ニヤニヤ

本日のビットコインさん

kabu_chart_man_happy
20日間かけて上昇してきたビットコインですが、92万円付近で大暴落!
現在、72万円あたりで軽い反発をしております。
僕は3BTCのショートで暴落を取れたのでQUOINEXの損失は全て取り返しました
短期的な値動きの予想としては
74万円~76万円をピークに再度下を試しに行くのではないか?と思っています。
ポジションは相変わらずショートですが、2BTCは利確済みです\(^o^)/
次の下落底値から、いよいよ年末に向けて上昇トレンドがやってくると予想しています。

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました