Appleのスペシャルイベント「Spring Loade」で発表された製品の答え合わせしとこうか

APPLE
この記事は約5分で読めます。

お疲れ様です、ニトロです。

東京・大阪の人達には楽しくないゴールデン・ウィークももうすぐですw いずれにしても外出自粛であっても休暇は待ち遠しいわけですが・・・

さて、先日のAppleイベントで発表された新製品について、適当な事を書こうと思います。

Spring Loadedで発表されたAppleの新製品

今回のAppleスペシャルイベントで発表されたハードは、「iMac」「iPad Pro」「Apple TV 4K」「AirTag」の4種。 他にもiPhoneの新色パープルとか、ポッドキャストのサブスクリプションなどもありましたが・・・

目玉は7色の新型 iMac でした、次に iPad Pro 、抑えておきたいのは AirTag の3種ではないかと思いますので、順番に僕が感じた事など適当にw 書き連ねてみたいと思います。

ちなみに「Apple TV 4K」については・・・ もう諦めた方が良いんじゃないでしょうか?w Apple Arcadeや映像コンテンツ無料にするぐらいじゃないとハードを買う気が起きませんな。

Amazonの Fire TV の方が圧倒的に安いし良いです。。。

7色の「新型iMac」

Photo : Apple

ここで発表するかぁ・・・ ってのが正直な感想です。 Apple伝統のオールインワン型の iMac で当然の事ながら「M1」チップを搭載です。

デザインも良いし、性能も悪くはない・・ 7色から選べるなんて素敵です。デスクトップのMACが欲しい人には良いと思います、テレワーク用としてMACを仕事に使ってる人にも良いかもしれませんねぇ・・・  ただし拡張性は皆無、メモリは16GB固定ですよ。

カメラもマイクも内蔵、4.5K 24インチディスプレイで映像綺麗、空間オーディオとドルビーアトモスに対応した6つのスピーカーを搭載していて音も良いらしいです。

価格は15万4,800円からと、まぁ、オールインワンだし高額という程でもないかな? 買うかと問われれば僕は買いませんけどw

初期の iMac って、カラーバリエーションを増やしたりして、かなり売れましたね。 今回も同じ現象が起きるかなぁ? 微妙だよね? 一定の数は売れそうだけど・・・ デスクトップPC自体のニーズがねぇ・・・

おそらく、店頭で7色の在庫をストックするお店はApple Storeぐらいしかないだろうし、欲しい色を確実に入手したいならば早めに購入した方が良さそうな気がします。半年もしたら売れ行きの良い3色のみにラインナップが絞られる未来が見えるw

ちなみに同梱される同色のキーボードとマウスの方が物欲を刺激します。

iPad Pro

Photo : Apple

新型「iPad Pro」ですが・・ Macと同じM1プロセッサーを搭載してきました、これは予想外でした。これってほぼMacだよねw

12.9インチモデルのディスプレイは、「Liquid Retina XDR」と呼ばれている「Pro Display XDR」モニターに匹敵する品質のミニLEDの技術をバックライトに採用と、かなりオーバースペックな仕様なのではないかと思います・・・ ロマンはあるけどね。

シンプルに、MacOSが動いてくれたら確実に欲しいんだけど、iPad OSだもんねぇ・・・ サブノートをiPadに切り替える覚悟で入手するのはありかなと思ってるが。。。

購入するのであれば12.9インチモデル一択でしょ。

で、新型iPad Pro 12.9インチモデルの価格は129,800円〜から、マジックキーボードが41,500円で、Apple pencilが、15,950円と・・・ 最安価で揃えても20万円近くするわけです。欲しい・・・ けど高すぎるぜ。

でも、iPadって僕は利用する頻度が一番高いんだよね。 かなり悩んでます。

AirTag

Photo : Apple

出る出るとだいぶ前から言われていた「AirTag」・・ 個人的にはまったく興味が無かったんだけど・・・ 詳しくスペックとか見てみたら少し興味が湧いてきた。

AirTagはカバンやキーホルダーなどの、身の回りのあらゆるものにクリップで取り付けておけば、紛失したり盗まれたりした場合に、Appleの「探す」アプリで位置の検出ができるガジェット。

他社にも同じ機能の製品があるけど、面白いと思ったのは、世界中のiPhoneが位置情報を監視・検知してiCloudを通してアイテムの位置情報をユーザーに伝える事にある。

流通しているiPhoneのシェア・数量は圧倒的なわけだから、かなり面白い事ができそうだ。

これさ、セキュリティーで子供のランドセルに付けておくとか、新しいコンセプトのゲームに利用するとか、なんか面白い使い方・機能追加とか、将来的にあるんじゃないの???

それと、本体にストラップ穴を付けずに、ホルダーをオプションにしたのは流石にAppleだなと思う。

価格は3,800円と、微妙に高価な気もするけど、1個試しに買って試してみたくなったが・・・ なにに取り付けようか少し考えてみたが、全く思いつかなかったwww

総論

iMacにiPad Pro、そしてAirTagと、いつものように事前にリークされていた製品が出てきたので、大きな驚きはなかったんだけれど、使い方などを考えてみたり、購入を検討してみたりして楽しめてます

つまり割と良い発表だったのではないかと思う・・・

ただ、絶対にこれ買うぜ!いぇ~い、みたいなテンションにはなれないので、少し消化不良ではありますけどね。

iPad Pro をデュアルOS対応にして、MAC OSとiPad OSどちらでも動作するようにしてくれると、めちゃくちゃ嬉しいんだけどね。近い将来、そんな感じになるんじゃないかと思ってますがね・・・

いやぁ・・ 20万円かぁ・・ どうしようなぁwww

 

+1

コメント

  1. FBI より:

    興味を引いたのはM1Padですかね、お高いですけど。

    以前Tileを使ってましたが、悪くないけどあまり必要無かったです。

    0
  2. 黄蛇 より:

    勝手な予想ですが、デュアルOSになるにしても将来的にはiOSに一本化されそうなきがしますね。
    MacOSは以前のClassicOSのような扱いになって、しばらくは使えるけどじんわりと…。XP

    0
    • ニトロ ニトロ より:

      おそらくPCカテゴリーの製品自体がなくなりそうですね、タブレットを進化させる方がAppleには合ってる気がしますわ。

      0
タイトルとURLをコピーしました