メルカリに読書感想文が大量に出品されている事について思う・・・

Diary
この記事は約2分で読めます。
mercari

ゴミが金になる

メルカリに読書感想文の出品が大量にある・・・

このニュースを読んで、俺は思った・・・ 
出品者は素晴らしい商売感覚だなと。

大量出品されているという事は、
真似する人が大量に増えたからだろうと思うが。
需要を予測した出品タイミング
(夏休み後半)
ゴミのマネタイズ化
(素人が書いた価値のないゴミ文章)
メルカリのプラットホーム活用
(アホな主婦層が多い)

メルカリのサービスってさ、
自宅で使っていない、要らなくなったゴミを、必要だと思う人に売る。
本来ならゴミ処理でお金が掛かるのに・・・
逆にお金に変えるって側面があるじゃん?

読書感想文なんてゴミだよね?(他人には)
ゴミを売るプラットホームで、ゴミを売ってるんだから・・・
メルカリの運営も文句言えないわなwww

子供がいる人は、読書感想文もそうだし、工作、絵とかさ・・
子供にどんどんコンテンツを作らせて、
タイミングを見計らって売ればそれなりのビジネスになりそう。
そして、コピーして・・

毎年、何回も、何度でも売れるんだもんw


このブログ内で書いたたくさんの記事も・・
基本的にはほぼゴミなんだけど・・

だけどね、広告で収益化ができる。
意外とバカにできないぐらい。

どんどんコンテンツを増やして、
このリソースが大きなお金にならないかな?
だから、コツコツとブログをやってるw

ちなみに・・ 読書感想文を買う客は、
子供でも、親でも、糞だと思うwww

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました