KIMO 20Vシリーズコードレスブロワーは掃除機代わりになっちゃうコンパクトな優れものだったぞ!

Tool
この記事は約6分で読めます。

ニトロです。

中華製の電動工具レビューもだいぶ記事が増えてきました。あまりページビューはありませんけど・・・笑

さて、今回の工具レビューは常連『KIMO』さんから、コードレスブロワーをご紹介します。庭の落ち葉掃除や洗車時の水滴飛ばしなど、あると便利な工具です。

この『KIMO製ブロワー』ですが、レビュー記事を書くために暫く使ってみて、個人的にはかなり気に入りました。僕の工具コレクションとしてキープしたいと思います。

ニトロ
ニトロ

気に入ったポイントは・・・
コンパクト、無段階風量調整、吸塵機能あり、な点です。

KIMOブランドについて

『KIMO』は低価格な電動工具ブランドですが、工具のラインナップはかなりの数を有しています。各工具バッテリーはシリーズ毎に共通化されているので、これから電動工具を揃えたいのであれば、大手製品を選択するよりも安価に一通りの工具を揃える事が可能です。

ラインナップは「20Vシリーズ」「12Vシリーズ」の2種類があり、交換用バッテリーも入手が可能です。

りり
りり

今回は12Vよりパワーのある20Vシリーズだよ!

KIMO・コードレスブロワーについて

そもそもブロワーとは?

コードレスブロワーについて簡単に解説すると・・・掃除機とは逆の機能を持った大風量の風を吹き出す工具です。庭先の落ち葉、家具の隙間掃除や、洗車時の水滴を吹き飛ばして乾かすなど、アイデア次第で色々活用可能な電動工具です。

KIMO 20Vブロワー特徴

KIMO 20Vシリーズ・コードレスブロワーは、本体がコンパクトで軽いにも関わらず、風速240KM/Hというハイパワー仕様、さらに、吸塵機能により、掃除機のような使い方もできる1台二役の超便利な製品となっています。

さらに風量はトリガーを押す力加減で無段階に調整が可能なため、清掃作業時など繊細に風量の微調整が可能です。

作業時間は最大15分の連続使用が可能、20Vシリーズ工具共通のカートリッジ式『リチウムバッテリー』を使用しているので、予備バッテリーがあれば交換による連続使用も可能、KIMO20Vシリーズ工具とのバッテリー共有可能も可能です。

スペック

詳細なスペックは以下の通り、とにかく軽くてパワフルです。

ブランドKIMO
電圧20V
バッテリー2.0A.h
充電時間180分
回転速度0-20000 r/min
本体重量0.8 kg
バッテリー重量0.37kg
ブロワ風速240km/h

パッケージ

外箱はダンボールにイラストと品名が印刷されただけの超シンプル仕様です。いいんです、工具はパッケージにお金を掛けなくても全然OK

内容物

外箱から中身を取り出したら写真のような感じです。KIMO製の電動工具には布製収納バッグが付属している事が多いですが、本ブロワーには付属していませんでした。

内容物リスト
  • ブロワー本体
  • ノズル・延長チューブ
  • ダストバッグ
  • バッテリー
  • 急速充電器
  • 取扱説明書(日本語対応)

取扱説明書は日本語のみ、大きめの文字で記載されているので老眼な方にも優しい仕様です。外国人には優しくないですが。笑

本体・バッテリー詳細

ブロワー本体

本体はKIMOカラーの緑色で樹脂製ボディーですが質感や剛性感は高いと言えません。高所から落としたら割れちゃいそうな危うさを感じます。その代わり?本体は非常に軽く、バッテリーを装着時でも重量は1.2kg程度なので女性でも片手操作が可能と思います。

ノズルを取り付けなければサイズがコンパクトなので保管時もありがたいですね。

操作ボタンはグリップ部にあるトリガースイッチのみとなっていて、風量調整はスイッチの押し込み加減で調整可能、ただ微調整ができるのは良いんだけど全開で使いたい時にトリガーを押しっぱなしにするのが若干疲れるのでロック機構があればもっと良かった。

バッテリーはグリップ部の下部にスライドさせて取り付け、外す時はロックボタンを押して引き抜き、とても脱着しやすいです。

剛性感がないのは気になりますが、耐久性は長期使用後に確認したいですね。

ノズルと延長チューブ

本製品にはノズルと延長チューブが付属しているので作業場所に応じて取り付けします。取り付け取り外しは本体に刺してひねるだけで簡単です。

延長チューブを取り付ければ全長は本体付け根部分から46cm延長できます、庭先の掃除など立ち作業では中腰にならずに済みますし、家の中で使うなら延長チューブを取り外せば取り回しがしやすくなります。

バッテリー&充電アダプター

KIMO 20Vシリーズ共通となる急速充電器・バッテリーなので、同シリーズで工具を揃えているならば、利便性は格段に向上します。

充電器の質感は相応といった感じ、充電中は赤LED、充電が完了すると緑LEDが点灯する、使い勝手は悪くないし機能的にも問題はないですね。

バッテリーは2000mAh仕様でコンパクトで重量も重くはない、ブロワーの場合はフル充電で15分程度の連続稼働時間、バッテリー本体に充電残量が確認できるボタンがあり、押し込むと4段階で表示してくれる、これは以外と便利だ。

もちろん予備バッテリー単体の購入もできる

まとめと総合評価

KIMO 20Vシリーズ コードレスブロワーについて、最後に良い点・悪い点のまとめと、総合評価をしておきます。

良い点
  • コードレスにしては風量がパワフル
  • 無段階の風量調整が可能
  • 吸塵機能が地味に便利(掃除機代わりになる)
  • コンパクトで軽く扱いやすい
  • バッテリーの残量レベル表示
悪い点
  • 剛性感がないので、破損など少し心配
  • トリガーのロック機能が欲しい(押しっぱなしに出来るように)
  • 収納ケースが付属していない

悪い点というのは若干無理やり出してみました。笑

総合的な評価としては冒頭に書いた通り、『コンパクト』『無段階風量調整』『吸塵機能』という点で個人的にはかなり気に入りました。

使いたい時にすぐに取りだして使えるコンパクトなボディー、風量を微調整しながら操作可能だし、部屋で掃除機代わりにも使えちゃうんだもん。

購入はこちらから

ニトロ
ニトロ

一家に一台あると重宝する電動工具、お薦めの一台です。

りり
りり

大手ネットショップで購入が可能ですよ!チェックしてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました