10月27日 Appleイベント開催を正式に発表!

APPLE
この記事は約2分で読めます。

19
なんどもこの話題は書いていますが・・・10月27日にAppleがイベントを開催することを発表しました。新型MacBook Proはほぼ確定で新型が出ると思いますが、2018年にはEインク(電子ペーパー)採用のキーボードを持つMacBookが登場するらしいとの事です。
なぬ?2018年???
Gigazineの記事から・・
Appleは2018年までにMacBookのキーボードに電子ペーパー技術を採用しようとしているとThe Wall Street Journal(WSJ)が報じました。WSJは、AppleがオーストラリアのスタートアップでFoxconnが出資しているという「Sonder(ソンダー)」と協同で新しいキーボードを開発中であるという情報を情報筋から入手。この開発中というキーボードが、キートップの一部に電子ペーパーを採用したもので、Bluetooth接続が可能で2016年内にリリース予定とのこと。
電子ペーパー採用のキーボードは通常のQWERTY配列のキーボードとしてだけでなく、異なるアルファベットや文脈に依存するようなボタン、さらにはソフトウェア用のショートカットキーなどをキーに表示できるようになるというもの。

10月27日に発表される(であろう)MacBook Proには残念ながら関係ありませんw まぁ・・なくてもいいかな? ただし、Eインク対応したキーボード製品は2016年内にリリース予定って事ですよ。おそらくお値段はお高いんでしょうねぇ。。
3万円オーバーと予想しますw
そういえば、Apple GS Keyboardという古いMacユーザーなら知ってると思いますが、とてもキータッチが素晴らしい製品がありました。俺は中古の再塗装品を15年ぐらい前に秋葉原で買って愛用していましたが、キーボード接続がADBからUSBに変わった事で使用する事ができなくなりました。
たぶん・・倉庫に眠っていると思いますが、変換アダプタ買って使おうかな?と思い、今日アダプタの値段を調べたらAmazonで8,000円でした。
諦めます。笑

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました