13-inch MacBook Pro Late 2016はSSD交換可能らしい・・

APPLE
この記事は約2分で読めます。


📓 今日の東京は曇り
今日の東京はとても寒く天気もどんよりで外に出る気がおきません。
💻 13-inch MacBook Pro Late 2016
さて、本日もMacBook Pro の話題ですが、非Touch bar 13インチですが開封と内部分解の動画がありました。

13-inch MacBook Pro Late 2016 Unboxing and Teardown from macsales.com on Vimeo.

動画を見ていて気になったのは、MacBook Pro背面蓋の取り外しに苦労している点ですね、旧来のMacBookはネジを外せば労せずに内部アクセスが可能でしたが、どうやら、本体と裏蓋はネジ意外にツメで固定されるようになったみたいです。内部にたまる埃の掃除するにはネジだけで外せるのは便利でしたが、若干ハードルが上がってるように見えました。
固定されている場所をあらかじめ理解しておけば、問題ないとは思いますがね。
💻 SSDが取り外せる
動画ではSSDの取り外しをおこなっています。SSDの取り外しにはスピーカーモジュールを外して、SSDを封印?しているテープを取れば簡単に外せるようです。MacBook購入後にSSDが交換できるとすれば購入時にBTOで高額な大容量SSDを選択する必要はなくなりますが・・
13-inch MacBook Pro Late 2016
おそらく、Touch Bar 13インチでも、15インチモデルも内部の基本的な構造は同じだと思われるのでSSDを物理的に取り外せる事ができると思いますが、対応製品が出るかどうかはわかりません。
あと気になった点ですが、電源ボタンは押さなくても液晶部を開くと自動的にオン状態になるみたいですね。これが良いのか悪いのかは使ってみないとわからないですが、掃除したいだけなのに電源が入ると邪魔くさくね?とか思ったりしますw
デザインはやはり13インチの方が圧倒的に良いと思いますが、俺は広い液晶で作業したいので15インチ一択で購入検討をおこないます。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました