僕が『MacBook Pro 2018 13インチ』と一緒に購入したおすすめの周辺機器

APPLE
この記事は約6分で読めます。
Macbookpro
こんにちは!『ニトロ』です。
ブログを4ヶ月も更新しないと操作を忘れて思い出すのも大変です (T_T)
さて、MacBook Pro 2018 13インチを購入しました、
現行デザインとなった2016年モデルの購入を見送り満を持しての入手です。
今回購入を決めた理由ですが・・・
① 懸念していた USB Type-C の普及により不便さが軽減されてきた事
② 大幅なアップデートによる性能向上がされた事
僕としてはIntelの第6世代プロセッサ「Coffee Lake」が採用されたら購入しようと決めていましたからようやく出たって感じ、現行デザインで発生していたキーボードなどの不具合も改善されているでしょうし、マイナーチェンジとは言え評判も良いみたいです。
なにより購入を決めた最大の理由は。。。
仮想通貨投資であぶく銭ができたからなんだけどね。笑
使用開始して間もないので、詳しいレビューはまた書こうと思っていますが、見た目の美しさ、塊感、高級感、さすがはAppleって感じです。
さて、僕がMacBook Pro 13インチと同時に購入したおすすめの周辺機器4点を紹介したいと思います。

USB-C ケーブル(電源ケーブル)

IMG_8103
電源ポートが MagSafe からUSB-Cに変更された 2016モデル以降の MacBook Pro 僕も残念に思ってた一人でしたが、汎用のUSB-C ケーブルやACアダプターが利用できると言うのはかなりメリットです。
MacBook Proに 純正で添付される USB-C ケーブルは1mと長さが短く、Apple 純正2m のお値段は2,200円とかなりお高めですw なによりケーブルがかなり硬めなので取り回しがあまり良くない・・・
そこで僕は Anker の1.8m を購入、色は赤・繊維で覆われたケーブルは見た目もクール、柔らかさもありApple純正に比べて明らかに使い勝手が良い、なによりも安価です・・『アンカー』だけにwwww
持ち歩き用として、事務所の予備など、ACアダプターと USB-C ケーブルを用意しておけば MacBook Pro だけ持ち運べるので効率がアップします。
専用品だった MagSafe ACアダプターに比べ、取り扱い、入手のしやすさが圧倒的なメリットになりましたね。

USB Type-C ハブ

IMG_8107
2016 モデル以降の MacBook Pro には必須であろう USB Type-C ハブ は当然入手しました。
僕はあえて MacBook Pro の USB-C 2ポートを塞ぐ本体とのデザインの親和性が高いタイプを購入しました、このタイプは2018モデルに取り付けできない製品もあるようですが、この製品は問題なく使用できます。
HDMIによるサブモニターへの出力、Micro SD/SDカードのリードライト、手持ちの USB- Type-B 周辺機器、全てが利用できて、見た目よし、携帯性も抜群です。
USB-C 2ポートを塞ぐ本体取り付け型、一般的なハブ型、どちらが良いかで賛否両論はあるみたいですが・・・
僕は見た目の良さから本体取り付け型の方が好きです。
多少お値段は高いですけどね・・・

Type C to USB 3.1 変換アダプタ

シンプルな USB-C 変換アダプターを抑えで購入しておきました。
USB 3.1 タイプの周辺機器の数だけ変換アダプターがあれば、これで必要十分、価格も2個セットで600円程度なので、ハブを買うよりも圧倒的にコスパは高いです。

PCスタンド

IMG_8109
卓上で MacBook Pro を飾るにはこれですw
いや、僕の場合は机が結構広いので、立てるスタンドよりもこのタイプが良いと思いました。サブモニターと合わせたデュアルモニター利用が可能になるし、MacBook Pro の下側スペースにキーボードやリモコンなどを収納できるので想像していた以上に便利で机が効率的に利用できます。
スタンドに乗せたまま操作もできますが・・・ 長時間のキー入力は向かないと思います ^^;
机の上に MacBook Pro を飾りたい人にはおすすめです。

まとめ(満足度)

これは純正よりも使い勝手は良いし、見た目も良い、なによりも安価(アンカーだけに←)なので、予備で購入しても良いぐらい
卓上の MacBook Pro の存在感が増す上に、機能性もあり、机のスペースも有効に使えます。ただし、机が狭い、クラムシェルの利用前提ならば縦型の方が良いと思います。
機能、デザイン、ほぼ満足しているんだけれど、自分の性格的に本体に付けっぱなしにはしないので、一般的なハブでも良かったような気がしないでもないwww 付けっぱなしを前提なら良い商品です。
購入後に棚に収納して一度も使っていないwww 当たり前だけど USB Type-C ハブがあるので現時点では不要品である。ハブを購入していなければ使うし、安価なので持っていても損はないだろう・・・

おそらく誰もが必須になると思われるのは、USB Type-C ハブ もしくは 変換アダプタですね。

個人的に、これから買いたいなぁ~と思っているアイテムは・・・
モバイル用のインナーバッグと、マウスやキーボードなどを考えております。

これから購入する方に少しは参考になればと思いますが、
大して参考にはならないですね ^^;

人気ブログランキングへ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました