【Nintendo Switch】 まさかの爆売れ!売れた理由を分析してみた。

GAME
この記事は約4分で読めます。
Switch は発売前に200万台の出荷を計画していたらしいけど、現在の実績として274万台を出荷しているそうです。現実に店頭でSwitchの在庫を見つける事はできないし、相変わらずネットショップではプレミア価格で販売されています。


僕は、持ち歩ける ドラゴンクエスト10 端末として購入しようとは思っているが、さすがにプレミア価格で買いたくないので未だに入手していない。DQXがそもそも発売日すら決まってないしねw
 
とはいえ、プレミア価格でも3万8千円ぐらいなので5千円ぐらい通常価格よりも高いぐらい? 発売当初よりは多少は安くなってきたから、もしかしたらプレミア価格で買ってしまうかもしれないが・・・


しかし、不思議なのはSwitchがなぜ売れるのか?って事だ。基本的にはテレビ画面に容易に接続可能なドックが付属したタブレット端末だよね?


Switch 専用に開発されたゲームって、今のところ『1-2-Switch』しか発売されていない。ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド は、ものすごい評判が良いけれど、あれは Wii U 用に開発されたゲームだよw 昨日リリースされた マリオカート8 デラックス も、Wii U で発売された マリオカート に、スプラトゥーン のキャラが増えただけで、Switch専用とは言いがたいでしょ?


しかし任天堂のゲームはほぼ間違いなく面白いです。


個人的には、ゼルダの伝説、マリオカート8、スプラトゥーン2、この3作はSwitch本体を入手したら購入してしまうと思います。


Switchが売れた理由

Switchが売れた明確な理由はわからないんだけれど・・ Switch 本体のハードの魅力ではないと思っています。大きな要因はゼルダの伝説が神がかった内容だった事です。

ゼルダの伝説は新作を待ち望んでいたファンが多かったので、Switchの売れ行きを牽引したってのが大きいです。なにせハードの出荷台数よりもソフトの販売本数の方が多かったらしいしね。
 
そして、忘れてはならない大きな要因として、日本全国のプロ・素人の転売屋さん達のおかげじゃないかな?と思ってます。


転売目的で人気商品を買い占めるのって、昔はほぼプロの仕事(4千年の歴史の人)だったけれども、いまは個人でもネットを使って仕入れ・販売が簡単にできるからね。ゲームハードは発売初動の段階で入手できれば短期的に必ずプレミア価格になるので、だれもが安心して転売屋になってしまうw


ロジックとしては・・・

Switch発売後にゼルダの伝説の出来が良い事が判明、様子見だったゲームファンの物欲を刺激してしまいSwitch入手に動く事で、転売・プレミア価格市場が活性化し継続してしまった。


さらに、マリオカート、ARMS、スプラトゥーン2など、任天堂ゲームが短サイクルで発売される事が正式に決定した、特にスプラトゥーン2はSwitch専用に開発されており、ファンも多いので様子見していたユーザーが品薄のSwitchの早期獲得に動き出した。

現実にSwitch本体が売れている事をライト層やファミリー層も認知して、買っても損がない、みんなが欲しがってるなら俺も欲しい!みんな持ってるんだから間違いない!


任天堂で売れてるハードなら『買い!』 任天堂のゲームなら『間違いない!』そして日本全国・・もしかしたら世界中のライト層が欲しがり始めた・・・


こんな感じじゃないですかね?www

まとめ

Switch が売れたのは、Switch 本体の機能・魅力と言うよりも、最初にリリースされた『ゼルダの伝説』というキラーソフトの影響が大きいです。レビューで批判的な意見は皆無に等しいですからね。


品薄を滴度に演出する転売屋さんの努力も見逃せません、なにせ、通常価格では買えないけれど、1万程度の出費増なら入手できる絶妙な価格で、常に入手可能な状態で市場で流通しています。


そして、絶妙な間隔をあけて、任天堂の楽しいゲームが順繰りとリリースされていきます。Wii U版の焼き直し感抜群のマリオカート8だって、ほぼ全ての人には楽しい新作ゲームです。だってWii Uなんて所有してないんだからねw (嫌味じゃないっす)
 
最後に・・・


先日、所有していたWii Uをメルカリで処分しました。1万5千円で売れたので満足です。早く通常価格でSwitchが欲しいです \(^o^)/

人気ブログランキングへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました