Google Home が10月に日本上陸キター!で、なにが出来るの?

Audio & Visual
この記事は約3分で読めます。
スピーカーです。はい。

あっ。すみません・・ちゃんと書きます。
Google Homeは、家庭用音声アシスタントデバイスです。

意味が分かりませんねwww

Google Homeは、Googleが開発したAI「Google Assistant」が搭載されていて、スピーカーとして音楽を再生するのはもちろん、ニュースなどの情報取得や、家電製品と連携して声で操作なんかができる。

いわゆる、スマートスピーカーです。

ユーザーと会話を繰り返すことで学習して、ユーザーの行動パターンなどを理解、徐々にユーザーが求める最適な行動をとるようになります。

なんだか怖いですwww

スピーカーとはお話したいと思わないですが・・・
家電がコントロールできると便利だとは思います。

Amazon Echo を出し抜いた!

amazon-echo
スマートスピーカーの先駆者はAmazonです。

Amazon Echo は、Google Home よりも発売が先ですし、数も圧倒的に売れています・・ 米国のAmazon PRIME Day で一番売れた商品は Amazon Echo Dot という安価版のEchoだったそうです。。。


日本人よ・・・・

話を戻しますが、Google は「スマートスピーカーの先駆者はAmazonである」と認めています。
だから、機能や販売戦略も Amazon Echo を意識しています。

Amazon Echo に比べてより幅広い質問に対して答えを導き出すことができるAIの機能性向上、販売価格も Amazon Echo より50ドルも安い129ドルという価格に設定しました。

そして、日本では Amazon Echo を出し抜いて Google Home が先行発売です!
さすが、Google ! 現状の負けを認めながらも、ローカルな日本発売では先行発売してやるぜ的な?

素敵です。

まぁ、個人的には Amazon Echo の方が購買意欲が湧きますが・・・
発売してないなら Google Home を試してみるかな?と、ガジェット好きならそう思うもんね。

そうそう声で操作するってのは、
日本人の特性、住宅事情に合うのかってのも気になるところです。


Apple HomePod? やる気あるのか???

homepod
HomePod は確か年末発売でしたかな?そもそも日本発売は未定です。

iphone X 発表会の時に・・・
もしかしたらすごい事が発表されるかも!

一応、期待感はありますが、現時点ではゴミ評価です。はい

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました