iOS11 へのアップデート 思い出が詰まった 『エロ・アプリ』とさよならです。。。

APPLE
この記事は約3分で読めます。
iOS11

昨日 iOS11 がリリースされました。

レビューサイトなどでも相当記事が上がっておりますが、僕はアップデーターをダウンロードして深夜に自動更新するように設定しておきました。


今朝、いつものようにまずはシャワーを浴びて、会社に行く準備をします・・・ 最初に iPhone を手にとるのは、トイレに行くときですwww

みんなそうでしょ?^^;

脱線するので話を戻しますが・・・
iPhone を起動するためにホームボタンを押すと、iCloud のパスワードが要求されて更新した事に気が付きます。 あぁ・・ iOS11になったんだ。

さて、この記事は会社の業務時間中に書いているので長々と書くつもりはありませんw
半日程度使った感想とかをポイントだけ書きます。


❏ アップデートでモッサリする事はなかった!

スリープ解除、アプリの起動など、モーションがいつもと違うので多少違和感を感じますが、アップデートでモッサリしたなぁ~って経験が過去になんどもありましたが・・・

今回の iOS11 は大丈夫です。 ただし僕は iPhone7 です。これ以前の機種は知りません。

❏ コントロールセンター かなり良い感じ

画面下から引っ張り出すのは、iOS10と同じですが・・・
カスタマイズして、使いたい機能を追加できたり、押し込んで詳細メニュー出したり、直感的だし、反応も良好、使いやすいです。

そうそう、液晶の照度が勝手に自動に切り替わったのが軽く苛ついたんだけど、設定⇒アクセシビリティ⇒ディスプレイ調整内に『自動照度調整』が移動していました。

どうせなら、コントロールセンターの照度設定を押し込んだ時にこのメニューも出ればいいのにね・・・

❏ 32ビットアプリが相当数死んだ・・・

もちろん 32ビットアプリが使用不可になる事は知っていたが。

アプリは iPhone 3GS ~ 4S の時代が一番楽しくて、情報サイトやランキングから、やたらめったらダウンロードしていた。どうでも良いアプリも多いけど、思い出もたくさんある

そして、当時はちょとエロいアプリもたくさんあって、写真集的な奴とか、息を吹きかけてスカートめくるエロゲームとか…


無くても困らんし起動もしないんだけれど、動かないと思うと寂しいもんだ。

さらに、使えなくなるアプリが想像以上に多くてビビった。

結局起動不可なアプリは20個ぐらいアンインスートルしたけど、購入したのも相当多くて、モノポリーとか古いけど2000円ぐらいしたような… 何年も遊んでないから別にいいんだけど損した気分になるね (´・ω・`)


もう一つ、
App Store が相当変わりまして・・・
個人的にはどうでも良いけど、ランキングが下層に追いやられていましたね。アプリ開発している会社とかは影響が大きいかもね。

❏ 操作感とか

バッテリーの持ちが悪くなったような気がしないでもないが・・・ もう少し使ってみないとなんとも言えない。そもそも目新しいから余計に弄ってるせいもありそうだし、多少悪くなっていたとしても気にするほどでもないと思う。

ホームボタンをダブルクリックした時に表示される、マルチタスク表示はiOS9仕様に戻ったが、こちらの方が使いやすいと思っていたのでまったく問題ないいずれにしても、半日しか使ってないので評価はこれからだが、現時点では概ね満足している。

ただ、機能をネットで詳細に調べてみると、iPhoneよりもiPadに最適化されていて、iPad ユーザーにより恩恵があるようだ

❏ 結 論

iOS をアップデートした時・・・

なんかモッサリするなぁ~ とか感じないと・・・
機種変更の必要性を感じない・・・・ 僕は少なくともあと1年はiPhone 7を使うだろう。

Apple の戦略は失敗だな!w

人気ブログランキングへ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました