コロナ自粛のおかげでネットが遅い! ソフトバンク光 IPv6接続へ変更してみた。

Gadget
この記事は約3分で読めます。
ニトロです!

ソフトバンク光を利用しているなら、光BBユニットを使わないとネットの速度が遅くなるという記事を前回書きましたが・・・

BBユニットを接続した事で確かにだいぶ改善はしたのだが、最近流行りのコロナウィルス自粛のせいで夜の時間は相変わらずネットの速度が遅い・・おそすぎるのだよ。
なにせ有線でも無線でも夜22時頃は10Mbpsぐらいになることも、いったいなんなんだよw 無線LAN機器のアップグレード、有線接続、光BBユニットと、段階的に調整してお金も使ったわけだが。。
結局のところIPv6接続にするのが良いって事らしい、ところがIPv6に接続方式を変更するにはソフトバンクに申し込みしないといけない上に、僕の光BBユニットはEWMTA2.2という機器で2.3タイプに交換が必要と記載されていた。
機器の交換とかめんどくさいから止めるかと思ったが、いろいろ調べてみたらNTTターミナルと光BBユニットの設定を変更すればできるような記載があったのでやってみた。
ちなみに自分用の備忘録記事なのであしからず。
  • 契約回線 SoftBank 光
  • NTTターミナル PR-5000KI
  • ソフトバンク光BBユニット EWMTA2.2

NTTターミナル機器の設定変更

  1. PCとPR-5000KIをLANケーブルで接続する。
  2. ブラウザからhttp://ntt.setup/を打ち込んでログインして設定画面を開く。IDはuserでパスは自分で設定する。
  3. 詳細設定からIPv6パケットフィルタ設定の項目を表示してファイアウォール機能を無効にチェックして設定ボタンを押して再起動。
コメント 2020-03-31 190636.png

光BBユニットの設定

  1. PCと光BBユニットをLANケーブルさん接続する。
  2. ブラウザからhttp://172.16.255.254/を打ち込んでログインして設定画面を開く。IDとPassは、user/user
  3. 詳細設定からIPv6設定を有効に変更して、各ポート別の設定も全てIPv6インターネットに変更する。
コメント 2020-03-31 190703.png

IPv6接続の確認

このページを読み込んで以下の表示になったら成功です、簡単にできました。
87c5a81f.png

スピードテストの結果

平日は20時~24時になると極端にスピードが落ちていたが… 設定変更後は30~120Mbps! う~ん、、、なんか微妙wwwww
実用上それほど問題にはならないレベルになったが・・・ コロナウィルスめ。。。
ちなみに有線でも無線でも同じ程度の速度が出ています。有線工事した意味がないという (T_T)
いずれにしてもこれ以上の改善方法は回線の契約先を変えるぐらいしか思いつかないので、この話はもうこれで終わりW

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました