電動昇降スタンディングデスク「FREXISPOT EG8」性能はもちろん、美しくシンプルなデザインが魅力です。

Gadget
この記事は約9分で読めます。

ニトロです。

今年の夏も緊急事態宣言! 自宅で過ごす期間はまだまだ続きそうです・・・ おそらく数年は、こんな感じなんじゃないですかね? 困ったもんです。

さて、事務仕事が多い方は、テレワークでデスクに長時間座りっぱなしで腰を悪くするのが心配じゃないですか? 座った姿勢で長時間デスクワークすると腰痛の原因になりますね・・・

そんなわけで、コロナ禍で需要が増えているアイテムのひとつなった昇降デスク、今回は電動で自由に高さ調整できる電動昇降型デスク『FLEXISPOT EG8』をご紹介します。

本レビューは『FLEXISPOT』さんより『電動昇降スタンディングデスクEG8』のサンプル品をご提供いただきました・・ というか、僕がリクエストしたんだけどねwww

FLEXISPOT について

FLEXSPOT は『体に優しく居心地のいい空間の創造を目指す事』を理念とし、電動昇降デスクなどのビジネス家具を数多くラインナップ、低価格で高品質な製品で世界展開するメーカーです。

スタンディングデスク EG8 の特徴

FLEXISPOT EG8 任意の高さに天板が調整できる電動昇降型デスクです。

電動昇降デスクの市場価格は一般的にかなり高価ですが、FLEXISPOT EG8 はリーズナブルな価格なのに高機能なのがグッド、カラーは「ホワイト」と「ブラック」の2種類が用意されています。

まずは EG8 の特徴をご紹介します。

電動昇降機能

天板の上下昇降範囲は 720mm ~ 1210mm スタンディング利用時でも十分な高さに調整可能です。

また、昇降時に障害物を検知するセンサーが内蔵されているので、稼働時に引っかかりなどが起きても、自動的に昇降を停止して元の位置に戻る障害物検知機能を搭載しています。

ガラス天板を採用

FLEXISPOT EG8 最大の特徴とも言えるのはガラス製の天板を採用している事です、見た目の高級感・インパクトは抜群、部屋のインテリアに拘る人には魅力を感じるポイントではないでしょうか?

また天板の中央に引き出しがあるので小物などの収納ができます。デスクを整理しておけるのでいつでも見た目を美しく保つ事ができます、これかなりポイント高いですよ。

タッチパネル操作

デスク右前面に天板の高さ調整タッチパネルを搭載4段階のメモリ機能があり、普段利用する高さをプリセットしておけばワンタッチで高さ調整可能です。

また、右端のボタンはボタンの機能を止めるロック機能となっているので、作業時にロックしておけば、子供のいたずらや誤作動を防止する事ができます。

さらに、USB-A ✕ 2 USB-C ✕ 1 充電ポートが搭載されていて、携帯などの充電がスマートにおこなえます、ケーブルが煩雑にならないのが良い点です。

仕 様

スペック
  • 天板サイズ:幅1220mm ✕ 奥行き610mm
  • 入力電圧:100~240V
  • 天板高さ調整幅:720mm ~ 1210mm
  • 動作温度 : 0 ~ 40℃

同梱物と組み立てについて

梱包重量と大きさに覚悟が必要

僕の家には佐川急便が配達に来たのですが、配送作業には二人でやってきました・・ 梱包重量は40Kg超一人で持ち運ぶのは到底不可能なサイズ&重量となっているので要注意です。 開梱しない状態で部屋の中を移動させるのも、相当苦労します。

もし設置場所が2階の場合は、開梱して部品単位でなければ一人で運ぶのはほぼ無理です、重量もそうですが、幅1220mm ✕ 奥行き610mm の天板が収まっているので梱包自体がかなり巨大です

内容物

一般的なデスクに比べると構造が複雑な電動昇降タイプですが部品点数は多くはありませんでした。

付属品リスト・構造
付属品リスト
  • 天板
  • 支柱
  • 脚×2
  • 電源コード
  • ネジ
  • レンチ
  • ケーブルクランプ
  • 説明書

組み立て

組み立て自体はとても簡単、支柱と天板を付属のボルト8本とレンチを使い固定、その後に脚部もボルト8本を使い固定、最後に電源ケーブルを接続すれば完成します。

ただし、作業には十分なスペース確保が必要です、また天板を裏返した状態で組み立てるので、床や天板の破損防止をするために、毛布などを敷いて作業する方が良いでしょう。 さらに組み立て後にデスクをひっくり返す必要があります。

これは二人以上でおこなわないと事故に繋がりかねないので細心の注意が必要です。僕は一人でやりましたけどwww

組み立ては15分~30分で簡単に終了します、重量は重たいですが組み立てに悩む事はないと思います。事前に以下の公式の組み立て動画をチェックしておけばスムーズに作業が進みますよ。

シンプルなデザインで天板の質感が高い

前述した通り、FLEXISPOT EG8 のカラーは「ホワイト」と「ブラック」の2種類が用意されていますが、今回は「ホワイト」を選択しました。

僕は仕事用デスクとして使用する予定なので、ガラス製の黒い天板だと指紋などの汚れが目立つと思った事と、なによりテンションが上がる明るい色の方が良いと思ったからです。

ここからは、FLEXISPOT EG8 を実際に使用してみた感想などを交え、各項目ごとにレビューしていきます。

質 感

ガラスの天面というのは、個人的には邪道に感じてしまうのは事実ですが・・ 設置してみた結果、非常に見た目が美しいのでかなり気に入ってしまいました

デスク全体は余計な凹凸がないシンプルなデザイン天板・脚部などの角はすべてラウンド加工されていて手触りがよく高級感があります。

支柱や脚部品などのフレームはスチールに塗装処理ですから、いかにも事務机ぽい感じもありますが、余計なボルト穴などは視界に入らないため、デザインの美しさが際立ち見た目の印象は良好です。

剛 性

ガラス製の天板により重量はヘビー級、しかしデスクとして考えれば重量がある方が理想的です、事実として剛性は非常に高く「ガッシリ」した安定感があります

脚部はT字型なので天板を掴んで前後に揺らせば多少の揺れは発生しますが、キーボード入力などの一般的なデスク作業においてモニターがガタガタと揺れる事はないでしょう。

使い勝手と昇降機能について

引き出しとUSB充電ポート

昇降デスクには珍しく天板の中央部に幅広な引き出しがあります、高さは4cmほどしかないので、小物やノート、ペンなど、小物収納用と考えた方が良いですが、デスク上に散らかる小物が収納できるのでとても重宝します。

そして、デスク全面右側の USB-A ✕ 2 USB-C ✕ 1 充電専用ポートは、USB-A 出力 が 5V×2.4A USB-C は PowerDelivery2.0 に対応しているので、最大18Wくらいまで出力が可能とのことです。

スマホやタブレットの給電・充電が可能なだけでなく急速充電にも対応しているので、絶妙な位置にポートが存在している点も含め、デスク使用時に便利でニヤけてしまうポイントです。

昇降機能は操作簡単

昇降操作は非常にシンプルで、操作パネル「△▽」を押し続けるとデスクが上下します、好きな高さになったらボタンから指を離すだけ、作動音も静かです。

高さを記憶させるには①〜④任意のボタンを長押しすればOK、次回からは①〜④のボタンをワンタッチするだけで自動的に記憶させた高さに可動して止まってくれます。 またデスク昇降中に人や物にぶつかっても、障害物検知機能(感度を4段階に設定可)が作動して自動停止します。

操作パネルの1番右のボタンは「チャイルドロック」になっていて各ボタンの無効化も可能です。

座り位置、立ち位置、複数人利用時の高さ設定を記憶させる事で、一般的なデスクとは異なる自由度の高い運用が可能になりとても便利、安全性が考慮されているのも良い点です。

オプション部品でカスタマイズが可能

僕が追加購入を検討しているオプションパーツは、移動の容易性を高めるキャスター専用ケーブル収納ダクトです。 他にも EG8 に適合するオプションパーツは入手が可能となっており、使いやすくカスタマイズできるのも FREXISPOT 製品の魅力となっています。

イマイチな点

僕がEG8でイマイチだなと思った点をまとめて記載します。

天板の最低調整高

残念なポイントは・・・ 天板の最低高が 720mm である事、あまり低くは調整ができないんですよね。 Bauhutte のサイトに『あなたの身体に合った「椅子の座面」「机の高さ」』というページがあり、僕の身長175cmで計算したところ、天板の高さは 『74cm』となりました。 僕の場合は適合していますが、身長の低い女性や、子供用としては高すぎて使いづらいかもしれません。

ガラス天板の問題

ガラス破損の恐れがあるので、「クランプ」を使用したモニターアームなどの取り付けができません。これは痛すぎる・・・ モニターはデスク上に置くか、クランプは棚などを使って設置するしかありませんね。

それと、天板の汚れが目立つ、光学式マウスは誤作動を起こすためマウスパッドが必須、硬い物をデスクに置く際の接触音がうるさいなどなど、ガラス製は意外とデメリットも多いです。

引き出しの硬さ

EG8 の引き出しは、取っ手がなくて掴みづらく少し力が必要、またカチッと締まる感触が弱い感じ、開け閉め時に気持ちの良さがないんですよね。これは個体差なのかもしれませんけどね・・・

まとめ

最後に『FLEXISPOT EG8』について、良い点・良くない点の『まとめ』と総論です。

良い点
  • シンプルで質感の高いおしゃれなデザイン
  • 剛性が高いしっかりとしたワークデスク
  • 引き出しやUSB充電ポートがあり機能性が高い
  • シッティング、スタンディング、ワンタッチ調整、作動音も静か
良くない点
  • 天板の最低高は 720mm まで、もう少し低くなれば・・・
  • クランプ式のモニターアームが取り付け不可である
  • ガラス天板は汚れが目立つ、光学式マウスは正常動作しない

僕が使用してみた結果「FLEXISPOT EG8」をお勧めできる人は・・・ 部屋のインテリアを格好良く、おしゃれに決めたいという美意識の高い方です。

デスク上にモニターとキーボード意外は置きたくない、シンプルで綺麗好きな方には、昇降機能やワークデスクとしての機能も含め満足度が高い逸品となるでしょう。

モニターアームが必須だったり、PC関連のデバイスを数多く設置したい、デスク自体をカスタムしたり、デスクの移動を頻繁におこなう可能性があるなら避けた方が良いと感じました。

とはいえ、FLEXISPOT さんには他にも電動昇降デスクが数多くラインナップされております、ご自身のライフスタイルに合ったデスクを探してみては如何でしょうか?

ニトロ
ニトロ

僕は事務所のワークデスクとして「EG8」を活用させていただきますよ!

Amazon 公式ページはこちら

FLEXISPOT 公式ページでは、昇降デスクモニターアーム、チェア関連アクセサリーなど数多くの製品がラインナップされております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました