いまさらだが・・・Panasonic LUMIX DMC-GH4 を購入したぞ。GH5が安くなるまでこれで我慢しよう!

Camera
この記事は約4分で読めます。

Panasonic の一眼レフカメラ、DMC-GH4をいまさらながら購入してしまいました。
新型のGH5が今月発売されたのになぜ購入したのか?

13978294300_d0583097c0_b

Panasonic GHシリーズは静止画と動画を重視したハイブリッドフォトグラフィの 「LUMIX GHシリーズ」で、「LUMIX GXシリーズ」と並ぶPanasonicのフラッグシップ一眼レフモデルです。


GH4は4K動画対応など、動画性能面で他社との差別化を図った事が功を奏し、発売以降ユーチューバー御用達と言えるほど動画撮影者の所有者が多い人気機種です。2014年の発売以来 Panasonic 一眼レフカメラの最上位機種でしたが、さすがに発売から3年が経過しスペック的に厳しくなっていました。


そして2017年3月(今月)、4K / 60p動画撮影や6Kフォト撮影対応、1080p / 180fpsでの動画撮影や10bit 4:2:2記録も対応など、動画機能の大幅な改善・機能強化がおこなわれ、LUMIXでは初となるプロフェッショナルを対象とした 新機種 GH5 が発売されました。

GH5 は素晴らしいんだが・・

欲しかったGH4の後継機種です、当然GH5の購入を検討しましたが・・・カメラ素人の僕にとってGH5の購入はハードルが高すぎなんです。


 1. 値段が高すぎる! ボディーで23万円オーバー!
 2. 高性能・機能豊富すぎて、使いこなせないよね?


なにより気になる点としては・・
性能・機能が増えたがために、ボディーがGH4よりも若干大きく重くなった事なんですよね。


動画・フォトは綺麗に取りたいけれども、僕はカジュアルに使いたいんですよね。GH4は少し無理して買える本格派カメラだったのがGH5はガチすぎる機種になってしまった。もしかしたら3日で飽きる可能性があるのにw さすがに20万円以上出すのは勇気が必要ですな(^^;
 
一眼レフカメラを使いこなせるスキルがついたら・・・
どうしても欲しくなってからGH5クラスの購入を検討する方がよいだろうと判断したわけです、まぁ当たり前だけどねw

 

新品の GH4 入手は困難だが中古機が流通する!

GH4ボディの新品価格は去年の末頃は9万円を切る程安価でした。しかし、すでに生産が中止となっており、GH4は店舗にある在庫のみとなった為、現在価格が高騰しています。なんと価格ドットコムでは16万9千円なんて事に!!


今後,再生産は見込めませんから新品のGH4購入は残念ながら諦めた方がよいのが現状です。しかし、相当数のGH4ユーザーはGH5の購入に踏み切ります。今後は中古のGH4が潤沢に流通します。ヤフオクで確認するとすでに6~10万程度で多数出品されていました。


という訳で、僕はヤフオクで限りなく新品に近いGH4を発見して落札しました。落札金額は8万円でしたが、Tポイントが2万円あったので6万円の出費で手に入れる事ができたのですが、笑えることに落札金額にTポイントがつくという相変わらずのYahooショッピングの囲い込み戦略にハマっています。

YahooショッピングにTポイントで囲い込まれた・・記事


なんだかんだ言ってですね・・
GH4は数週間前までPanasonic LUMIXの最上位機種だったわけですよ、かなりの人気機種で、動画・フォト性能が良くて、動画に優れた一眼レフの入門機として・・なによりずーっと欲しかったカメラだったのです。

無理して高いお金出してGH5を買わなくても、GH4でしばらく遊んでから、1年ぐらいするとGH5も15万ぐらいになっちゃうよね?たぶんw

桜が散る前にGH4が手元に届くと嬉しいですが・・・
まだ出荷の連絡はきておりません (T_T) 

 人気ブログランキングへ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました