スマホリングは結局なに買えば良いんだ?定番から安価なモノ厳選3点をレビューしてみたよ

APPLE
この記事は約5分で読めます。
まいどニトロですねん\(^o^)/
台風が近づいていますが・・・なんか台風が来るの土日が多くね
どうせなら、月曜日に直撃してくれば会社行かなくて良いのでありがたいですw
さて、iPhone XS 記事強化しております・・ 今回はスマホリングについてのお話であります。

kawamurayukaIMGL0458_TP_V

 iPhone 6 から落下防止を目的にスマホリングの購入をして、現在も愛用しております。
僕はiPhoneを長く使用する場所ってのが通勤電車の中なんですよね。混雑がピークの電車内でiPhoneを落とすほどの悲劇はありませんわ、大きな揺れでiPhoneがふっ飛ぼうものなら、回収するのすら至難の業になりますからね ^^;
もちろん落下防止はスマホリング使用の大きな目的ではあるけれど、とにかく操作性が大きく上がるメリットにも言及しなければなりません、ホールド性が良くなり操作が快適になる事、とくに昨今の大画面iPhoneでも片手操作で指が端から端まで届くメリットがあります。
一度使えばスマホリングのないiPhoneなど使いたくなくなりますスマホリングを付けていないiPhoneはiPhoneではありません!むしろスマホリングがiPhoneです!←それは違う

おすすめの「スマホリング」はどれ?

僕は過去に「iRing」と「BUNKER RING」の定番リング2種類を使用してきました。とくに「BUNKER RING」は、定番中の定番ですが、軽くて、ヘタらず、長寿命、これが最適な商品であると結論付けていました。
と、言うわけで最近はスマホリングも様々の商品が出揃っていますし、iPhone XS にベストマッチなスマホリリングはないのか?という探究心から、お試しで2種類購入してみました。
あらためて「BUNKER RING」と合わせてレビューしたいと思います。

BUNKER RING

まずは定番の「BUNKER RING良い点・悪い点・・・


●良い点
  1. 2年使ってもヘタらない長寿命
  2. 樹脂製パーツで軽く、強度もある
  3. ベースが広いので貼り付け強度が高い
悪い点
  1. リング収納時に背面がフラットではない
  2. リングは「立てる・寝かせる」の2段階調整
  3. 高額である
老舗、ユーザー評価も高く、欠点がほぼない、リングを立ててからベースを回転させればiPhoneの傾斜角度の調整が可能、悪い点に「リングを立てる・寝かせるの2段階のみ」と書いたが不便だと思うことはなかった
しかし、僕が2年以上使用していて唯一不満に感じた点は、「リング収納時に背面がフラットにならない事」にある。
iPhoneを机の上に置くと斜めで不格好だし、操作もガタツキによりゲームなどの激しい操作はできないのだ。

この商品の評価点は80点です

KYOKA スマホ リング (スタンダード)

1000円以下で購入できておそらくスマホリングでは一番売れ筋と思われる商品、ちなみにiPhone XS の色に合わせてゴールドを選択してみた。
マグネットタイプの車載スマホスタンドに対応なので、材質は鉄だと思うが、重量感がある、見た目は悪くないけど、少しチープな感じはある。

IMG_0023

両面テープの設置面が狭いので、しっかりと取り付けしないと剥がれの原因になる。(1日ぐらい操作せずに置いた方が良さそう)
ベースとリングの回転は最初硬めだったのだが、回すうちにすぐに緩くなってくる。リングのヒンジも似たような感じ。
おそらく一ヶ月も使うとかなり緩くなるんではないだろうか?とは言え緩くなっても実用上は問題ないし、人によっては使いやすく感じるかもしれない。
構造上の欠点として、リング部がiPhoneの背面に触れるので長期間使用するとiPhone(またはカバー)の裏面リング接地部分に傷がつきそう・・・
机の上に置くとiPhoneが水平になる、マグネットスタンドに使える点がBUNKER LINGよりも優位な点と言える
この商品に対する個人的な評価としては70点だな。
実用的だし、デザイン・見た目もそれほど悪くはない、コダワリがなければまったく問題ないのであるw

KYOKA スマホ リング (ソフトシリコン仕様)

1000円を少しだけ超えてしまうこちらの商品、手元に届いて気がついたんだけど、ブランドは「KYOKA」上でレビューした商品と同じメーカーだった・・・^^;
同じメーカーだけれども、商品の見た目はとても高級感があり個人的には好印象リングを起こした時の感触もやたらと品質を感じる・・・
こちらもマグネットスタンド対応なので材質は鉄ですね、それなりの重量感があります。
ベースとリングの回転も硬めで使っていれば徐々に緩くなるとは思うが、こちらの商品の方がしっかりしている。
おそらくブランドは同じ「KYOKA」だけど、生産している工場が異なっているOEM品なのかな?と思われる。
両面テープの接地面が少ないのは同じだが、背面へのすり傷の心配は無さそう、なぜならリング内側に仕込まれているソフトシリコン部が接触するのでひっかき傷にはならないと思われる。
BUNKER LINGの不満点ですが、こちらの商品は接地時にしっかりと平行になってくれますし、リング径があるので安定感があり、軽めのiPhone操作なら机に置いたままでも問題ありません
僕はマットブラックを選択したが、実物の色がブロンズっぽい色味なので、iPhone XS ゴールドとの相性がよくお洒落です。評点は85点です!

結 論

RING1

BUNKER LING 以外のスマホリングを使用するかどうか悩んだ結果・・・ 僕はソフトシリコン使用のKYOKAを使用することにします
価格が比較的安く、見た目の高級感、操作時の感触、机に置いても水平を保ち、iPhone XS ゴールドとの親和性など・・・
デメリットは少しだけ重量がある事だけど・・・
今後はマグネットスタンドを車載で使いたいなと思っているので妥協ポイントですし、そもそも悲観するほどの重量でわないですw
たかがスマホリングに長文を書いてしまいました(汗)
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました