Google 日本語入力のIE切り替えショートカットをMACと同じにする手順

Gadget
この記事は約3分で読めます。
こんちわ!ニトロです(^^)
真夏本番の暑さで外に出る気が起きませんw
自分用の備忘録ですw
忘れた時にブログに書いておくと再設定する際に重宝しますw

なにがしたいのか?

僕はUSキーボードのシンプルな見た目が好きでして、MACは長年USキーボードを使用しておりますが、WindowsとMACってIEの切り替えのショートカットが異なり、頻繁に打ち間違え原因になるので、ショートカットを統一します。

IE切り替え時のデフォルトショートカット

  • MAC  Control+SPACE
  • Win10   Alt+`
Win10の「Alt+`」をMACと同じ「Control+SPACE」に変更

設定手順

この設定手順は「Google 日本語入力」です。
① Google 日本語入力のプロパティーを開く
② キー設定の選択【MS-IME】を【ことえり】に変更
IE1.jpg

※ 変更後に【編集】を押します

③ ショートカットの設定
修正箇所は2箇所・・・【モード】の直接入力」と「入力文字なし
【入力キー】の「Hankaku/Zenkaku」をダブルクリックして、「割り当てるキーの入力」でControl+SPACEを押せばショートカットが変更されるので適用して終わり
IE3.jpg

これで、MACと同じように「Control+SPACE」でIE切り替えができます。

気になるキーボード見つけた!

備忘録ついでに雑記ですが、TapTekキーボードの記事をたくさん書いて・・
我慢しながら一ヶ月以上も使い続けました!
そろそろ限界ですねwww
使い続けるほどに不快度が上がるキーボードは初めてですw
よくぞここまで糞な品質で支援者を募ったと関心します。。
ファームのアップデートで少しだけ使い勝手は向上しましたが、連続で入力を感知して発生する誤入力と、打ち心地の気持ち悪さで、もうお腹いっぱいです。
そこで、買い替えの品を探していたところ、ちょっと気になる中華製のキーボードを見つけました。
こちらのキーボード、Windows/MAC対応・メカニカルキーボード・コンパクト・Bluetooth対応・マルチ端末対応・RGHBバックライト対応と・・・
TapTekキーボードが謳っていた個人的に好きなポイントをすべて満たし、接続できる端末は5台とTapTekよりも多く、ユーザー評価も良いデザインも悪くない
品番でYou Tube検索して、映像やレビューを確認した感じ、良さそうな気が・・・
価格もそれほど高くないので試しに買ってみようかな?
悩んでおりますwww
ゲーミングというよりも、ちょっとキワモノ的なジャンルになるワイヤレス・コンパクト・RGBバックライトってキーボードはあまり種類がないんですよねwww
もし買ったらレビューします!

※ 追記 買いましたwww


人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました