PC用にBluetooth対応ゲームコントローラー「Xbox One」を買ってみました。

Gadget
この記事は約4分で読めます。
ニトロで~すw
誰も興味がないと思われるやっつけ日記を書きますよぉ~w
お題はPC用にMicrosoft の Xbox one コントローラーを購入したで~す

Xbox one コントローラー買う動機など

IMG_1803.jpg
僕はPCでも・・
というか、むしろPCの方がゲームで遊ぶ事が多くて、ここ数年は無線アダプタータイプの中華コントローラーを愛用していたわけです。
これね

割と気に入ってたんだけどね・・・
無名ブランドの中華製ってやっぱり耐久性が悪いのかね?
GTA5 で遊ぼうと思ったら、左アナログスティックが正常に動作しなくなった、買ったのは1年ぐらい前だけど、壊れるほど使用していないんだよねぇ・・・
仕方がないのでPS4の DUALSHOCK 4 に交換してみたけど、GTA5では残念ながら認識してくれない。。。
なんでかね?
RetroArchとか、STEAMやら、だいたい動作するんだけどね。。 DUALSHOCK 4 はPCにサポートがないから仕方ないけど。
ちなみに、 DUALSHOCK 4 でゲームしたらめちゃくちゃ操作性が良くて焦ったw 握り心地が良く、ボタン、十字キーもアナログスティックも、しなやかですね。はい。
やっぱり DUALSHOCK 4 は良いねぇ。
とは言え、PCで遊べないゲームがあるのは問題外なのでPC用のコントローラーを買おうとAmazonで色々と物色してみたんだけど・・・
どれもイマイチな感じ。
ゲームコントローラーは無線が必須(僕は)で、できればBluetoothよりもUSBアダプタータイプの方が良いと思って探してみたのだが・・・ レトロペディアとかでも使えるしねw
これがなかなか見つからないんだよね。
結局、Microsoft の Xbox One コントローラーでBluetooth接続が可能な製品 に行きついた。



この商品は以前Bluetooth接続タイプはなかったよね?

なんだかんだマイクロソフトの純正だし、結局のところめんどうな問題も起きないんじゃないかと思って、少し高価だけど購入してみたわけです。
で、実際に使用してみた結論は・・・
最高でしたw
● 気に入った点 😁
IMG_1800.jpg
① 接続性の良さ
Bluetoothでサクッと接続して細かい設定せずにすぐ使える
② 単3乾電池で動作
本体充電式よりも充電済みのエネループにサクッと交換ができるので便利です。
③ 操作性よし
各ボタンやアナログスティックの操作性は安価な製品より上質ですね、ただしDUALSHOCK 4の方が個人的には好きかな。
④ 質感・拡張性
本体の質感がとても良いです。 それと使うかどうかはわからんけど、イヤフォンや専用キーボードのオプション接続も可能
なので拡張性もあります。

● 気に入らない点 😅
IMG_1798.jpg
① 十字キーが若干遠い
アナログスティックと十字キーがDUALSHOCKと逆なのは良いとして・・ 本体もボテッとしているから十字キーが若干遠く感じるかな。。慣れれば問題ないけどね。。
② 重量
乾電池を2個も背負ってるので重たいです・・ずっしりw 本体も太ってるから尚更重量を感じるかもだが、さくっと電池交換ができる利便性とのトレードオフですね。
③ 値段が高い
だいたい6,000円ぐらいします・・・ 耐久性が心配です。。 おいそれと購入できませんわ
なんだかんだ、使い勝手も良いし、操作性も良い純正品が安定するなと思っちゃったけど、最近はRG350とか、PocketGOのコントローラーの良し悪しチェックしてたので、 DUALSHOCK 4 やXbox One をあらためて使ってみるとやっぱり秀悦だなと・・・ 開発費が全然違うけどねw
んなわけで・・
最近の購入品としては満足度が高い逸品となりますた。
でわw

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました