最強コスパ!15.6インチ ポータブルモニター「AUZAI ME16」を気合いレビューだ!

Audio & Visual
この記事は約7分で読めます。

ニトロです。

フルHD&HDRなポータブルモニターをレビュー用にご提供いただけると言う事で、尻尾をふりふりしてゲットさせていただきましたよ。ブログ記事を書くのが日課になってる僕みたいな人にとっては、ポータブルモニターは嬉しいですね。

ただ提供とはいえ忖度しませんよ? もう手元に商品がありますからね・・・ 好き勝手にレビューさせていただきますぜ。笑

ニトロ
ニトロ

レビュー商品は「AUZAI製 ME16 15.6インチ ポータブルモニター」です!

りり
りり

AUZAI?なにそれ?聞いたことない!大丈夫?

本記事の最後に「AUZAI ME16」が2,000円OFFになる期間限定のクーポンコードを提供中なのでお見逃しなく!

AUZAIとポータブルモニターME16について

AUZAI ME16

AUZAIとは?

ネットで検索してみたが情報が少ない!

ただ、モニター製品に関するレビューが相当数ヒットするのでモニター関連の製品を製造販売しているメーカーであること、そして、僕のようなレビュアーを使ってネット上の広告宣伝に力を入れているのではないかと推測ができる。

AUZAI ME16の特徴

ニトロ
ニトロ

調べた結果、以下の特徴が判明した

  • 1080P フルHD&HDR
  • IPS液晶パネル 視野角は178°
  • ステレオスピーカー内蔵
  • USB-C対応プラグアンドプレイ
  • スマートカバーで縦置きも可能!
  • とりあえず価格が安い!!!
りり
りり

USB-C接続に対応しているのが良いかもね

スペック

画面サイズ15.6インチ(16:9)
ディスプレイIPSパネル
解像度1920*1080
周波数(H/V)60HZ
輝度(標準値)250cd/m²
コントラスト比(標準値) 1000:1
デジタル映像入力mini HDMIx1、USB Type-Cx1 
音声出力端子3.5mm オーディオ端子
内蔵スピーカーステレオ(1w×2)
寸法 奥行き × 幅 × 高さ35.4 x 22.9 x 0.9 cm
本体重量650g

ポータブルモニターとしては、ほぼ最大サイズとなる15インチクラス、IPSパネル・フルHD、解像度は1920×1080、スペックとしては申し分ないと思う、現実的にこのサイズで4K解像度は不要だし持ち歩けるサブモニターとしては上出来かな。

パッケージと付属品

パッケージ

真っ白なパッケージが印象的、箱裏には英語でスペック表示、箱を開けるとユーザーガイドに液晶保護フィルム、ビニールでパッケージされたAUZAI ME16が出てくる。

付属品

付属品をチェックすると・・・ ケーブル3種液晶保護フィルムクリーニングクロスユーザーガイド、このユーザーガイドは大きなフォントの日本語で記載されているので分かりやすいっす。

ケーブルは、給電と映像出力が同時に可能な「USB-C to USB-Cケーブル」、ME16給電用「USB-C to USB-Aケーブル」、そして映像出力用の「Mini HDMI ケーブル」3種、ケーブル長は60cmなのでノートPCなどで利用するなら十分な長さですな。

質感・品質・操作ボタン

本体質感

初見の率直な感想は・・・ 軽い!指でつまんで持てるぐらい軽い。。。本体重量は650gでiPad Proぐらいの重量だがなにせ15インチ液晶でサイズ感の割にかなり軽く感じる。そして、薄い! 最薄部を測ったら4mmしかない、本体下部は入力ポートや操作ボタンなどがあり厚みがあるとは言っても9mmだ!

本体材質は不明だがフロントベゼルは金属製?っぽく感じるが・・・樹脂製かな?見た目や手触りで判断ができない、バックパネル部は樹脂製で間違いないと思うが、2万円を切るポータブルモニターであるとすれば質感はかなり高いのではないだろうか?

ただセンター下部にロゴ「AUZAI」が大きく主張し過ぎているのはマイナスポイントかな。SONYなら許せるんだけどね。笑

液晶品質

主にMacBook Proに接続してチェックをおこなったが、デフォルトの色設定でかなり綺麗な映像表現しますね、率直に綺麗に映るなぁと関心しました。グレアパネル(光沢)なのでコントラストがハッキリしているという事もあるとは思いますが・・・

IPSパネルなので視野角が広く(水平85°/85°・垂直85°/85°)実用上はまったく不満のないレベル、明るさも室内使用であればまったく問題を感じない輝度設定が可能な感じ。

欲を言えば、もう少し明るく設定できれば良かったなとは思うけど、薄い・軽い・安いの三拍子揃ったモニターである事を踏まえれば十分合格レベルなのではないかと思いますね。

スマートカバー

スマートカバーは持ち歩きの際に本体を保護する役割になっていて、使用時にはモニタースタンドとして利用が可能。カバーに仕込まれた磁石によりME16の背面に張り付いて好みの角度に調整ができます、角度は2段階の溝があって底面がゴムなので溝にハメなくてもホールドしてくれるので便利!

気になったのはこのスマートカバーは材質がゴム製のためか、開封時にかなりのゴム臭がしたことかな。1日置いたらほとんど臭わなくはなりましたが・・・ ゴム臭マニアには見逃せませんぞ。笑

操作部

本体右側面に接続ポートが3箇所、下からUSB Type-C端子(給電機能のみ)・USB Type-C端子(給電&映像出力フル機能)・Mini HDMI端子となっている。

下段のUSB Type-Cは給電専用なので、USB-Cで給電と映像を同時に入力するには中段ポートを利用しなければならないけど実用上は問題ないですね。ただ仕様的には少し残念な点とは思います。

とにかく給電・映像入力端子は右側にまとまっているのでシンプルな設置が可能な感じ。

左側面には「電源と&戻る」を兼ねたボタン、プッシュボタン式の操作ダイヤル、3.5mmオーディオ端子があって、使用中はプッシュボタン内のLEDが緑に点灯するので目視で電源が入っている事が分かるようになっていました。普段目に付く場所が光ってないってのはポイント高し。

また、本体下部にはステレオスピーカー(1W×2)を搭載しておりますが、さすがに高音質とは言えませんけどゲームや映画を観る際に妥協できるレベルの音質ではあると感じました。

使い勝手が良いと思ったのはプッシュボタン、押し込むと詳細設定、ダイヤルを下にずらすと音量設定、上に上げると輝度調整ができます。僕のメインモニターPHILIPS 4Kにこの機能が欲しい!笑 マジで操作しやすい!完璧ですわ。

ちなみに電源は3秒長押しでオン・オフできますが、まぁオフにする必要がないよね?

設定項目

デバイスとの接続

MacBookなどUSB-Cで映像出力と給電に対応している端末であれば、USB-CケーブルをME16の右側中段の端子に接続するだけ、ケーブル1本だけで準備完了!めちゃくちゃ便利!

HDMI接続、Switchなどの映像のみUSB-Cで出力ができるデバイスの場合は、ME16の給電用USB-C端子に電源を接続して、映像用のHDMIまたはUSB-Cケーブルを接続して利用します。

輝度・コントラスト

ME16はプッシュボタンを押して設定メニューを表示する事で詳細な設定が可能です、ざっくり写真で紹介(手抜きではない)しておきますぞ。

デフォルトの設定で十分に映像は綺麗と思いますが、細かくコントラストや色設定などが可能です。ただし、明るさ・音量など頻繁に変更する設定は詳細メニューを使わなくても、ダイヤルの上下で簡単に調整可能、また電源ボタンを押せば入力ソースの切り替えもできます。

とても優れたユーザーインターフェースになっておりますね。

ME16を使ってみた感想

15.6インチ ポータブルモニター「AUZAI ME16」超安価だし、大した事ないだろうと思っていましたが・・・ 映像も綺麗だし、質感も高いし、驚くほど良い製品でした。

僕はリビングでMacBook Pro 13で作業をする事が多いのですが、日頃から画面が小さくて作業効率が悪いなと感じていましたので、USB-Cケーブルが一本あればサブモニター(サブの方が画面でかいけど)を追加して作業スペースが広がるのは最高です。

USB-C給電に対応しているノートPCを使っている方は持っておくととても重宝すると思います。プレイステーションやSwitchなど、移動して使う用途にも活躍しそうですね。使わない時は本棚などに片付けておいて、いざ使いたい時にはすぐに準備ができます。

最高じゃないですか!

販売店はこちら

2,000円OFFのクーポンコードをゲット!!!

ニトロ
ニトロ

UZAI ME16を購入したいと思ったあなた!以下のクーポンコードを使えば、なななんと2,000円割引になりますよ!!!

りり
りり

2,000円はすごい! 

クーポンコード:6F9JGSI6
有効期間:2020/12/15 23:59まで
販売店:strongjetJP

※ 商品ページに表示されている2,000OFFクーポンと併用で4,000円割引になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました