中国14,000のゲーム関連企業の倒産? NFT マーケットプレイスと暗号資産積立のすすめ

Diary
この記事は約5分で読めます。

関東甲信は大雪のおそれだとの事ですが、昼の12時時点で積もる感じがありませんね・・・ まぁ油断大敵だとは思いますが。

ニトロです。

さて、省エネ記事ばかり更新して申し訳ありませんw ガジェット弄ったり、撮影したりする時間があまりないので・・・ 小ネタですが暇つぶしにでもどうぞ。。。

中国 約14,000のゲーム関連企業が倒産

You Tube のコメント欄に「中国ゲーム産業倒産してます」って書き込みがあったので、軽く調べてみたんですが・・・ 以下にソース記事を貼っておきます。

要約すると、中国では、数年前からオンラインゲームの依存を防止するために規制をおこなっていて、特に宗教や他国の歴史を過度に美化する内容など(日本美化の演出など)多くの禁止事項が設定されたため中国国内向けに新作ゲームのリリースができなくなってしまいましたとさ・・・

その結果、14,000社以上のゲーム会社が倒産したってことのようでございますが、2021年7月以降、中国で新作ゲームの認可は1本も下りてないそうですw

中華製のスマホゲーム広告が、やたら多いのは、海外に活路を見出そうとしている中華ゲーム会社なんのかもしれませんね、まぁ、共産主義の国だからね。

いずれにしても、コメントがエミュレータ・ハード会社に関する事を言っているのかと思ったけど、ちょっと違うみたいですが・・・ まったく無関係かと言われると多少影響はあるのかな?とは思いますけどね。

以前から付き合いのあった中小ショップに連絡が取れなくなくなったってのは、多少関係があるのかもね。知らんけどw

NFT を取り巻くビジネスと投資

https://adam.jp/profiles/NitRoN

GMOが運営する「NFTマーケットプレイスAdam で、NFTイラストを購入してみました・・ お値段は1200円と少しお値段が高かったですが、初めてのNFTとして記念に貼っておきますw

『フラワーボックス(ホワイト)』 #20/100

NFTとマーケットプレイスについて

デジタルデータってのはそもそも複製が可能です、NFTだから複製が出来ないわけではありませんが・・・ 本物(オリジナル)にはブロックチェーンを使って唯一無二である記録を付けておきましょうって事です。

ざっくりと NFT 解説
  • NFTとは「Non-Fungible Token」の略で、日本語にすると『非代替性トークン』
  • NFTは、簡単に言えばデジタルデータの真贋を区別・担保する仕組み
  • NFTは資産としての価値を持ち、売ったり、買ったり、転売も可能
  • 本物には製作者・所有者・取引履歴などがブロックチェーン技術で記録されます
  • NFT マーケットプレイスはNFTの取引きができる「プラットフォーム」
  • 仮想通貨(主にEthereum)で取り引きする場合が多いですが、日本円で購入することも可能

数百円で購入したNFTデジタルアートが1000万円以上で転売ができたなんて事が現実に起きています、子供の落書きをNFTにしたら数千万円の価値になったなんて馬鹿げた事も起きました。

そんな物には現実に価値などあるわけがないと思いますか?

価値というのは、購入する人が居れば価値を持ちます、玄関に落ちている落ち葉を100万円でメルカリで出品してみたら売れてしまった・・・ その落ち葉の価値は100万円です。

いずれにしても、現状は投機的な考えで安価なNFTを買いまくる人が多いのは事実ですが、まだまだ一攫千金のチャンスになる可能性があります・・・ 

あなたも、あぶく銭で一攫千金狙ってみませんか?w

日本のNFTマーケットプレイス

日本国内で展開している NFT マーケットプレイス主要サービス3社を紹介します。

https://adam.jp/

GMOが展開するマーケットプレイス、僕が購入したNFTイラストもこちらを利用しました。坂本龍一などの著名なアーチストや芸能人などの作品も取り扱いしているし、クレカにも対応、日本円で売買可能なので、初めてならこちらがお薦めだと思います。

https://coincheck.com/

出川ショックが懐かしい?仮想通貨取引所のコインチェックもNFTマーケットプレイスがありますが、取引きには口座開設とEthereumの換金が必要です。

https://nanakusa.io/

デジタルアート、デジタルミュージック、フォトグラフなど、クリエイターが多く参加しているイメージです、こちらは MetaMask などのウォレットを準備してEthereumを送金して取引きとなるようです。ちょっと初心者に売買が分かりづらいかもしれません。

暗号資産 積立のすすめ

あなたが、メタバース、NFT、など最近話題の新サービスに関心があるのであれば・・・

とにかく暗号資産取引所の口座を開設する事と、毎月少額で良いのでビットコインやイーサリアムを積立てしておく事をお勧めします

銀行やゆうちょなど硬貨の両替が有料化事実上額面の価値は無くなりました・・・ 1円玉なんて酷いもんです。とにかく現実でも仮想現実であっても、いずれ取引がデジタル通貨に置き換わるのは間違いありません

ビットコイン?イーサリアム?詐欺だろ?と思う方は居るかもしれませんけど、毎月数千円を捨てたつもりで自動積立てしておけば、数年後に大儲けができるかもしれませんよ?

ちなみに僕ですが、数年前に2ETHを6万円で購入しました、現在の価値は70万円以上(数ヶ月前のピーク時110万円)になっています。売却時に多額の税金が掛かる??? いやいや税法が変わるまで塩漬けにしておきましょうね・・ それまでずーっと買い続けましょうwww

万が一無価値になったとしても、諦められる程度の資金で積み立てるのがポイントです。

僕、言いましたからね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました