人生で初めてスズメバチと戦う事を決意しました。

Diary
この記事は約4分で読めます。

スズメバチ🐝と戦う事を決断しました。

ニトロです。ただの日記です、さーせんw

スズメバチの巣を発見

先日の日曜日、うちの息子が裏庭でスズメバチの巣を発見しました。残念ながら巣のサイズは直径30cmほどに成長しておりまして、現物を見て唖然としましたわ。

今年は玄関やら、自転車置き場の柵やら、いたるところで蜂の巣を見つけてその度に駆除していましたが、今回の巨大な巣の場所は駐車場から玄関に向かう階段の真下で完全に盲点な上に、地面から高さが5mほどあるという最悪の場所。

蜂はもう楽しそうにぶ~ん、ぶ~んって何十匹も飛び回ってるし・・・

高圧洗浄機でなんとかなるんじゃね?

日曜日の朝だったので、ある意味では好都合だったので、高圧洗浄機を倉庫から取り出しまして・・ ちなみに巣は倉庫の真上w すげーあぶねぇ。。。

高圧洗浄機のターボノズルで噴射したら巣を破壊出来るんじゃないかと思ったけど、高圧洗浄機の水圧って距離があるとまるでダメだねw 霧状の水を掛けて蜂の巣を掃除してあげてるみたいな優しい水流でした。汗

仕方がないから蜂の巣駆除の業者をネットで調べて電話、すぐに来てもらうことにした・・

駆除業者の見積もりを聞いて唖然

駆除業者のHPには、スズメバチ駆除で1万円程度の事が書いてある、うちの奥さんは3万も掛からないだろうと高を括ってたが、僕は10万円ぐらい掛かるんじゃないかなと想定していた。

HPの記述なんて絶対に信じちゃだめだ。

作業費、移動費、人件費、人ひとりが数時間動くだけで最低でも1万円~3万円を報酬としてもらわないとビジネスとして成り立たないからね。

で、実際に来てもらって蜂の巣の現物確認して、提示された費用が・・・ 14万5千円ですwww いやいや、とんでもねぇ高額だわ。

(ヾノ・∀・`)ナイナイ

業者の言い分はある程度理解できる。高所であり、作業員は二人必要、特殊な脚立が必要など・・・ とは言え、蜂の巣が出来るたびに15万円も払ってたら破産するわい。

自分でなんとかする決意を決めました。

放置するって手もある

だいたい、スズメバチなんて11月になったら女王蜂以外はみんな寿命で勝手に死滅するから、冬になるまで放置してゆっくり巣を除去するって選択肢もある。

危険度が低い場所なら放置するってのもありっちゃありなんだけど、近所の子供が刺されたりしたら責任問題だし、放置してると繁殖して取り返しがつかなくなる可能性もある。

そんなわけで、巣の処置は後でもよいが繁殖は止めておく必要がある

僕が考えた結論はこれ

サブマシンガン(エアガン)でバリバリと巣の撃破!wwww

電動のフルオートエアガンに専用バッテリーと充電器セット、さらにBB弾を1万発手配してお値段は3万円ほど掛かりました。

あと、いまのうちに活動を弱らせるために、殺虫剤を近所のホームセンターで仕入れて巣の3m先ぐらいから噴霧しておいた。

 

もちろん、白いTシャツに半ズボン、念の為に半キャプの原付きバイク用のヘルメットを装着。肌の黒色部分を完全に隠す完璧な装備でやってやりましたよ。何匹か「カチカチ」鳴きながら向かってきたけど、殺虫剤をかけて踏みつけるという原始的な攻撃手段で対応しました。

さらに、ダメ押しで所有しているマニュアル式エアガンを使ってBB弾100発ほど巣にぶち込んどいた。もうね、丁度良い距離に的があるから撃つのが楽しくてバシバシやってストレス解消!

スズメバチが消えた!

暫定的な対処の結果・・・ 昨日も今朝もスズメバチの姿を見なかったんだけど・・・ あれ? もしかして殺虫剤が相当効いてないか?w 週末に動画撮影してYou Tubeに投稿しようと思ったのに・・・

もしかして再生数稼げるんじゃね?などと考えている。。。 収益化はできないが。

ちなみにサブマシンガンを発注して一番喜んでるのはうちの息子で、新しいおもちゃが手に入るってウキウキしてるから困ったもんだ。いや、僕も楽しみではあるんだがw

とにかく決戦は週末だ!(死滅してる可能性は捨てきれない・・・)

コメント

  1. 檸檬 より:

    M40A3に6ミリ鉄球を使って長距離から少しずつ破壊するのも楽しそうです。
    お子ともども刺されないように気をつけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました