MacBook Pro 2016は少し様子を見るのがおすすめ・・なぜか?

APPLE
この記事は約3分で読めます。


一週間ほど前に、MacBook Pro 2016 購入を止めた7つの理由という記事を書きました。この記事はタイトルが良かったのかアクセス数がすごく伸びました。。やはりブログというのはタイトルが命ですw

いや・・そうではなくて。。MacBook Pro 2016 で不具合が多発してたり・・バッテリーが3時間程度しかもたないなんてネガティブな記事がありました。

MacBook Proで起きている不具合
 MBPR_9V9A8323_TP_V

MacBook Pro 2016で起きている不具合

1.バッテリーが3時間ぐらいしかもたない事があるらしい。

MacRumors
の記事によると、一部のユーザーから3~6時間しか保たないという報告があるとのこと。最大10時間は保つとAppleは言っています。ただし ・・ハード側の問題というよりも、Google Chromeなどの一部のアプリ使用時に起きる問題なのではとの事です。

Google Chrome
ってそんなに電力消費するのか?と思ってしまいますが・・Safari使えば問題ないと言われても、Chrome使えないのはちょいと問題ですね。

2.MacBook Pro 2016モデルで画面表示異常多発

 AppleInsiderの記事から・・初期出荷分の一部のMacBook Proは、Adobeアプリを使用した際に画面表示に不具合が発声しているらしいとの事です。症状がでるのは15インチのカスタムモデルが多く、13・15インチの標準仕様でも起きているとの事らしいです。

これもハードではなくてソフト修正となりそうですが・・・AdobeアプリだとMacユーザーは使用者も多いので影響が多いと思います。

新型のApple製品は様子見しよう!

YUKA9V9A8531_TP_V

MacBook Pro 2016は文句なく格好が良いと思います。

俺の愛機 MacBook Pro 2012 はRetinaを搭載した初期のモデル、Apple Storeで売り出したと同時に予約購入しました。そして・・使用開始から約1ヶ月で画面表示に異常が出て修理に出したのです。

ロジックボードの交換修理で1週間程度で手元に戻ってきましたが・・本体ごと交換してくれるのかと期待してたけど、しっかり修理されたのでガッカリしました。Appleに限らずですが・・新製品の初期ロット品ってのは不具合リスクが高いです。自分の経験上ですがApple製品の新製品の初期不良は多いと言わざる得ません。

MacBook Pro 2016 購入を止めた7つの理由に隠れたもうひとつの理由としても良いぐらいですが・・ 少し様子を見て、製品が安定してから購入するのが賢いのかなと思います。

なにせ・・新型は高額ですよ。。モデルチェンジで結構安くなりますよ? まぁ・・自分の場合は自作PCに浮気してしまったので、購入資金がなくなってしまったってのが真実なんですがね。。^^;

ちなみにですが、15インチを購入するつもりでしたが・・13インチに心が揺れています

人気ブログランキングへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました