Amazon Dash Button が日本上陸!これで未来は明るいのか?

Diary
この記事は約2分で読めます。


Amazon Dash Button いよいよ日本上陸!
Amazon Dash Button

Amazon Dash Button がいよいよ発売開始されました。

いつから日本で展開するのかな?と気になっていましたが・・思ったよりも遅かったなってのが正直な感想です。しかし・・このサービスは世の中が変わる可能性のあるものです。

Amazon Dash Buttonってなに?

Amazon Dash Button ってなに?って方に、簡単に説明すると・・洗剤とか飲料とか、日用の消耗品がなくなる・・無くなりそうな時に、このボタンを押せば当日・翌日には商品が到着しちゃうという注文ボタンです。

 BTF_02-DP-1366x444


Amazon Dash Button の価格は500円ですが、初回注文時に500円の値引きがされるので事実上無料となるそうです。

個人的には、歯磨き粉、ヘアムース、ひげそり刃、この辺りの日用品がそろそろ切れると分かってるのに買いに行く、注文するのが面倒で、結果として切れてしまうなんて事があります。

それが、消耗品の近く・・近くに無くても家のどこかにボタン置き場があれば、『そろそろ注文するかな?』ってタイミングでボタン押すだけ、翌日には商品が届く

Amazonで注文するのにPCやスマホを操作するのが、そんなに面倒なのか?って思う人もいるかもしれないけど、人間ってのは横着な生き物だからね。スマホでアプリを起動して、欲しい商品を探すのすら面倒だと思うんだよね。

 

利用者の想定

このボタンの主要なターゲットは主婦層であることは間違いがない・・

だけども・・このサービス、本当に必要としているのは高齢者とか身体が不自由な人だよね? インターネットのサービスってのは、高齢者の人がいちばんサービスを受けるべき対象なのに、サービスを受けるにはインターネット環境だとか、タブレットやPCの設定、使い方を覚える必要があった

Amazon Dash Buttonネット環境とボタンがあれば解決するし、Amazon価格で安価、翌日には商品が配達されちゃうんだからね。これはヤバイね。

家族がネット環境を整えてあげて、ボタンを買って設定してあげればすべて解決。こりゃ凄いと思うわ。近所のスーパーやコンビニの小売店は大打撃を受けて、リアル店舗がなくなる未来しか見えないんだけど・・果たしてこれで良いんだろうか?って素朴な疑問も感じてしまう商品だなと・・

人気ブログランキングへ
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました