iOS 10.2でスクショ撮影が無音に!だけど・・使い方には気をつけろ!!

APPLE
この記事は約3分で読めます。


Appleから昨日(12月13日)iOS 10.2がリリースされました。

スクショが無音に設定可能に・・だけど?
yuka0I9A1561_8_TP_V
iOS 10.2のアップデート要点としてはですね、まず絵文字のデザイン変更と100個以上の新しい絵文字が追加されたこと・・ まぁ、わりとどうでもいいですw

そして、ようやく念願のスクリーンショット撮影時の無音化が実装されました。

ヽ(=´▽`=)ノ

これで、電車の中でメモ代わりにスクリーンショット撮影ができます。 少し昔の話ですが・・スクショを撮ったら睨まれた経験がありますからね。。無音になるのは地味に便利ですね。
 

どのように無音にするかと言うと・・iPhone左側にある上のボタンをサイレントモードにしておけば、スクリーンショット撮影時に音が出なくなります。ちなみにサイレントモードにしていない場合は、設定したボリュームに応じた音がでますのでお間違えなく。

注意点!
ちなみにですが・・『カメラアプリ』を起動してスクリンショットの撮影をした場合はシャッター音が出ます。スクリンショットを利用した盗撮はできません!盗撮はダメです!ダメですよ?わら

さらに・・嬉しいことに。

写真を撮影する時の音がやや控えめになったようです。iPhone 7ではステレオスピーカに変わったため、写真撮影時の音がデカすぎる問題があったので、飲食店で料理の撮影ができずに困っていました。iPhoneのカメラは料理撮影とInstagramの投稿専用にチューニングされているとAppleが公式に発表していました。嘘です。
 


AirPodsが遂に発売開始

今回 iOS 10.2 以外に、いくつか興味深い出来事がありました。

og

12月13日深夜にAirPods をApple Storeで突如発売開始したみたいです、わずか数時間でApple Storeの年内出荷ぶんがは完売したとの事ですが・・ 初期出荷分が少なく、Apple信者のみなさんなのか、転売屋の方々が購入したのでしょうか?

値段は高いし・・セパレートなんで落としたりして片側失くすなんて事故が起こりそうで、俺は絶対に欲しくないですけどね。まぁ、購入者のレビューを待ちましょうかねって感じです。 

MacOS Sierra 10.12.2リリース 液晶不具合解消?
もう一つ。。。

MBPR_9V9A8323_TP_V

同じく12月13日に、MacOS Sierra 10.12.2を正式リリースしたとのことです。今回のアップデートにより、昨日の記事で書いたディスプレイ表示の不具合について解消となるらしいとの事です。

まぁ、あの不具合やばかったからね・・意外と早く対応してきたなって感じだけど。俺はMacBook Proもってないからね・・どうでもいいけどさ(^^;

人気ブログランキングへ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました