【Nintendo switch】左右のJoy-Con ネオンレッド・カスタマイズが到着した!

GAME
この記事は約4分で読めます。
switch

🎮 ニンテンドースイッチ・ファーストインプレッション

昨日、My Nintendo Store で注文した、JOY-CON 左右ネオンレッドのカスタマイズ・スイッチが到着しました。

ネット上には腐るほど開封レビューもありますし、細々とレビューをしても仕方がないので簡潔にインプレッションします。

❏ カスタムモデル専用箱
switchbox
マイニンテンドーストアで購入すると真っ赤な専用化粧箱になります。ストア限定の赤色専用ポーチも一緒に注文しましたが、こちらも同様に真っ赤な箱でした。

スペシャル感はありますが、箱の中身はいたって普通ですw

本体やJOY-CON、ドック、ケーブル類が丁寧に梱包されている感じはありません、Apple製品のような開梱時の感動・演出は省かれています。しかし破損しなければ良いだけだし、コストを上げる必要もありませ、スイッチはおもちゃですからね。

❏ スイッチ本体
switchBody
Wii U の質感とは雲泥の差、本体は高級感さえあります。初めて手に持ったときには、薄さ・軽さを感じました。スマホやタブレットと比べれば薄く軽いわけではないんですが、Wii Uからの進化を感じたという点からですね。

任天堂のハードって従来は良い意味でチープ、おもちゃっぽさがあったけど、スイッチはガジェット感があってなかなか良いと思います。

❏ JOY-CON
IMG_7372
左右赤色のカスタムJOY-CONですが・・・赤と言うよりもピンクに近いかな?・・・ネオンレッドですからね。同色で揃えても写真の通り悪くはないけれど、ノーマルバージョン赤・青の方が『switch』って感じはするかもwww

見た目はチープな印象を持ちますが細部の作りはしっかりしている印象です。HD振動など、スイッチである必然性となる重要な構成部品ですしね。

ちなみにストラップは黒です。赤と黒はバランスが良いので悪くはないでしょ?

❏ ドック
switchDock
チープな感じは拭えないですが、スイッチ本体を差し込んだ時にUSB-C端子がせり上がる仕組みで本体が破損しないように配慮されてる機構です。細かい所がよく出来ています。

机の上に設置しようと思っていましたが止めました、本体をドッキングさせた状態で机の上に置いてみましたがインテリア性のある感じはなかったですw ドックが横置きできると設置の自由度が高くなるんですけどねぇ・・ 重力で本体をロックしていますからね

❏ ACアダプター

でかい! でかすぎるぞ! これはドック専用で据え置き決定ですね。持ち歩き用に汎用ACアダプターとUSB-Cケーブルを用意した方が幸せになれます。。。

※ すでにACアダプターは配線してしまったので写真を撮影してないw

❏ 発熱問題
YUK88_moerumaki_TP_V
マリオカート8デラックスで少し遊びましたが、ドックに設置した状態で使うと本体が相当に発熱します。ネットで調べたら本体が熱で反り返るトラブルがあるみたいです。

尋常じゃないぐらい本体が熱くなっていたので心配になります ^^;

❏ まとめ

相変わらずの品薄状態で手に入りづらい状態が続いているニンテンドースイッチですが、マイニンテンドーストアを小まめにチェックしていると注文受受付日が表示されるので狙い目ですよ。

ただし、発売時間に乗り込まないと5~10分で終売になりますけどねwww

実際に触った印象ですが、ガジェットとしての質感があるので所有する喜びを感じられるハードでした。スイッチ内のメニューにはなにも無い状態で、インターネットブラウザすらありませんから数少ないゲームするぐらいしかありません。

ただ、これから進化していくと思えば楽しみでもあります。

関連記事:任天堂スイッチを買ったらこれも買え!あると便利な商品を紹介するのだ!

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました