『Mayflash のアケコン F101』 これが2018年最後の衝動買いじゃ!

Gadget
この記事は約2分で読めます。
まいど、ニトロです。
年末の3連休からのクリスマスに突入!
からの・・年末年始は大連休的な感じですが、まったく出かける予定などありません
ァ ‘`,、’`,、(‘∀`) ‘`,、’`,、
さて、2018年最後の買い物(おそらく)をしました。
購入したのは、こちら
また、ゲーム関連かよ!
本当にそのとおりですわ・・・ヽ( ´ー)ノ フッ
なぜ買ったのか?
ストⅡのザンギエフで3ボタン同時押しの技を出すために必要だからw
ゲームパッドだと、3ボタン同時押しは難易度高いよね?
それと・・
アケコンって、だいたい値段が高いじゃん?
この商品は、6,980円と比較的安価だった。
あと・・
対応機器に、NEOGEO mini と Switch 、もちろんPCにも使える。
僕の持ってるゲーム機&PCで使えて役立ちそう。
Mayflashというメーカ、アケコンでは割とメジャーみたい。
期待はしてなかったんだけれど、質感はそれなりにあったよ。

Mayflash

USBケーブルに結束バンドがついてるのが地味に良いね。
本体に収納できればもっと良かったけどねw
操作性は素人判断だけど良好、所有しているHORI製のアケコンより良かった!
昇竜拳も波動拳も圧倒的に的確に出せて良い感じ
ただし、レバーとボタンが近いので少し違和感を感じた。
すぐに慣れたけどね。
こだわる人は三和製の部品に変えるらしい、
僕も気に入らなければ交換しようかな思ったけど、まったく不満ないわ
一応、あの Retropedia でも動作チェックしたんだけど
キオスクモードを解除しないとダメみたいだね。

過去記事 : 中華ゲーム機「Retropedia」について解説する。

キオスクモードを解除すれば、
キーボードとか、添付のゲームパッドを使って設定できるから大丈夫。
長い年末年始の休暇期間に活躍しそうだな。
感動はないけど個人的には良い買い物をしたと思います
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました