韓国海軍レーダー照射・正確な情報・事実をしっかりと把握しておこう!いぇーい!

Diary
この記事は約3分で読めます。
去年末から、今も飽きずに楽しめているコンテンツと言えば?
そう韓国レーダー照射問題であるw
韓国の主張が二転三転するのが笑える!
日本政府の対応が超強気で頼もしい!
毎日ニュースに釘付けなのである。
韓国政府の発言が二転三転、嘘や論点ずらしに必死になっているのは事実だと思うが、ネットで目にする情報を鵜呑みにしないで正確な情報・事実を理解しておきたい。

1.天候の話題

天候不良でレーダーを使用したと観光政府は主張していない?
この件は中央日報日本語版の記事で、韓国政府の公式見解ではないらしい、もし韓国政府が言ってないのであればこの事を問題にしてもあまり意味がないと思われる。

2.脅威とする高度や距離の問題

軍用機の行動における国際的な基準などは無い。
日本政府は民間航空機の基準をベースとしたが、基準があるものをベースとした日本政府の主張は不自然ではない
韓国はP1がどれだけ近づいたかに論点をそらそうとしている。
そもそも韓国艦は回避、警告、連絡のすべて行っていないので、P1がどこを飛んでいたかにかかわらず 韓国艦がなんのアクションもおこしていない以上それは脅威であったとはみなされない。『しゅごい音と振動がして怖かった』などと言っているみたいだが、。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ  しておけば良い。

もし、無線が通じなかったと言われたらどうしようもなかったが、韓国側が公開したYouTubeの動画で無線が通じていたことを自ら証明している

自爆してくれてありがとう☆

3.駆逐艦の海軍旗について

海軍旗はあったららしいとの話もある。
海軍旗は艦尾に掲揚していないといけないのだが、少なくとも僕が見た映像や写真など確認はできないし、掲揚していたと韓国も正式に言わないので真偽不明ではあるが、日本の防衛省も本件について言及していないので正確な情報・ソースを待ったほうが良いと思われる。
少なくともデザインが糞ダサい韓国軍旗について馬鹿にする事ができる
マジ糞ダサいよねw

300px-Naval_Jack_of_South_Korea.svg

4.場所は日本のEEZ内?

日本のEEZ内だと言われているが防衛省は詳細な情報を公開していない。
EEZかどうかは現時点ではわからないというのが現時点の情報であり、情報公開を待とう!
もちろん、ほぼ間違いなく日本のEEZ内だと思うけどねw

※ この4点 韓国が公開したYouTube映像のコメント欄からの引用ですw

歴史の事実などどうでも良い

私見だが・・・
日本政府は慰安婦問題・徴用工問題など、韓国が盛大に自爆している今の状況をうまく使い・・・戦略的かつ効果的なタイミングでレーダー照射問題を発表したのではないか?
レーダー照射自体は過去に何度も起きていて、日本を舐めきっている韓国が、日本のP1を追い払おうと、いつも通りレーダー照射で威嚇したら、今回はなぜか大問題にされちゃって、大げさに騒ぐなと逆ギレしてるんじゃないの?w なんて考えてしまう。。。
いずれにしても、日本政府も日本国民も、日本の国益につながる行動・考え方をすれば良いだけだ。
過去の戦争の過ちだとか戦後に生まれ生きてきた我々に何も関係などない
侵略があったとか、慰安婦や徴用工は事実?嘘?

いや歴史の事実などどうでも良いのだ。

一人の今を生きる日本人として言いたい、おまえらの国を侵略などしていない、慰安婦などそもそもいない、強制徴用などしていないw 嘘つくなアホ!
過去を整理できない国・人達とは付き合わない方が良い。
僕はそう思う

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました