マルチダンパー「Cartridge Reader」が、クラウドファンディングサイト Kickstarter に登場したよ

Emulator
この記事は約5分で読めます。

ニトロです。

急遽記事を書いております・・・ レトロゲーム機のセーブデータ救出大作戦という事で、「Save the Hero project / Retrogame rom Dumper」さんから、マルチダンパーのクラウドファンディングが、Kickstarter で開始されております。

なんでも、個人で Cartridge Reader の作成と専用ケースを設計したとのことで、レトロゲーム・カートリッジの、セーブデータやロムの読み込み/書き込みが出来るデバイスなんだそうです。

そんなわけで、本記事で軽く紹介しておきますね。

Cartridge Reader 概要

Cartridge Reader は、ダンパーと呼ばれるデバイスです。

いわゆるゲームデータの『吸い出し機』で、コンパクトなボディーでありながら、GB、GBC、GBA、MD、SFC、N64 に対応したマルチダンパーPCやアプリなど使わずに単体で動作することにあります。(ファームウェアのアップデートを除く)

なにが出来るかと言うと、ゲームカートリッジからゲームイメージやセーブデータを読み込んだり、逆に書き込みすることです。

セーブデータを永久に保存ができるし、もちろん、オリジナルのROMを合法的にプレイすることが可能になります。

一部のカートリッジには互換性がありませんのでご注意ください

Github cartreader(追記)

このプロジェクトは、Github で「sanni」さんがオープンソースとして公開している「 cartreader 」をベースとした、オリジナルケースの完成品です。

Kickstarter では同プロジェクトに対する議論もあるようなので、プロジェクトに関する賛否、支援の判断につきましては自己責任でお願いいたします。

YouTube

解説動画をYouTubeチャンネルに公開しました。

Save the Hero project(公式)

Kickstarter にて支援を募集中

クラウドファンディングサイト Kickstarter にて支援者を募集中ですが、基本は英語サイトなので簡単に内容を紹介いたします。

Cartridge Reader 支援募集コース
  • Original design wall paper/ typeA
    (壁紙A)200円
  • Original design wall paper/ typeB
    (壁紙B)200円
  • Original design Post card / typeA
    (ポストカードA)450円
  • Original design Post card / typeB
    (ポストカードB)450円
  • Read SNES cartridges with SA-1 chips
    (SNES SA-1チップ対応)1,300円
  • Read N64 Controller Pak Cable
    (N64コントローラーパックケーブル)1,500円
  • Random FC Cartridge & post card(A&B)
    (FCカセット+ポストカードA&B)1,800円
  • Random SFC Cartridge & post card(A&B)
    (SFCカセット+ポストカードA&B)1,800円
  • Original acryl case w/ Cartridge Reader(納期21年11月)
    (カートリッジリーダー・ハンドメイド)10800円
  • Original acryl case w/ Cartridge Reader(納期22年 3月)
    (カートリッジリーダー・工場生産)10800円
  • Early Bir Acryl case w/Cartridge Reader
    (早期注文枠 受付け終了)10,000円
  • Wood base acrylic w/ Cartridge Reader
    (早期注文枠 木製+アクリル 受付け終了)12,800円

Kickstarter のサイトだと、どれを選べばよいか分かりづらいかもしれませんが・・ カートリッジリーダー・ハンドメイドを選択してください。

まずは、ハンドメイドを受付けして、150個の限定販売枠が埋まったら一旦は受付終了となります。その後に1,000人の購入希望者が集まった場合に、あらためて工場生産を決定するとのことです。

※ 9/9 選択するコースについて正しい情報に書き換えました。

支援コースを選択すると、以下4種のアドオン(追加リワード)が追加選択できますので、必要なアドオンの追加申し込みができます。

追加アドオン
  • Read SNES cartridges with SA-1 chips 990円
  • FC – SNES Adapter 1,500円
  • NES – SNES Adapter 1,500円
  • Read N64 Controller Pak Cable 1,500円

僕も支援しました!

ダンパー自体がそもそもニッチな商品で、欲しい時に入手出来なかったりしますので、良い機会だなと思って僕もハンドメイドに支援しました。

どちらかと言うと、 Cartridge Reader の見た目が、なんか無骨なデザインで、僕の物欲を刺激したってのが一番の理由なんですけどwww

そんなわけで、欲しいと思ったらお早めにポチッといた方が良いですと全力でお薦めしたいですが、やはりクラウドファンディングなので、リスクも考慮の上で自己責任でご検討ください。

それでは!

進捗ウォッチ用w 公式 Twitter TL

コメント

  1. nkc より:

    ご存知の上で支援しているなら余計なお世話かもしれませんが
    こちらのプロジェクト、他人のソース等丸々使っているかつ相場からもボリ気味なようで
    本元のGithub上で議論になっていますね…
    github.com/sanni/cartreader/discussions/241

    • ニトロ ニトロ より:

      これは知りませんでした、流れ的には黙認って感じでしょうか?w 
      事前調整がしっかりと出来ていないみたいですね・・・ 一応、記事には追記させていただきました。

      情報ありがとうございます。

  2. 黄蛇 より:

    自分が見た時にはオリジナル版の表記もあったので公認なのかと思ってましたが、モメてるんですね。
    確か元のコストは60ドルくらいでしたか。実際に制作されている方の動画を見ながら、手間を考えたら高くはないのかなと思ってました。

    ちなみに自分は、クラファンサイトにユーザー登録ができなくて見送りました。XP

    • ニトロ ニトロ より:

      手間、歩留まりなど考えると・・・ 150台では厳しいかもですねw 1000台売れればって感じかもしれません。

      僕は自分で作る技量はないので、入手はしておきますw

    • 黄蛇 より:

      たぶん物は組めると思います(むしろArduinoで苦戦しそう…)が、自分用1個でもあんまりやりたくないので、(権利云々の話はおいておくとして)4、5k程度で代行制作してもらえるなら頼みたいですね。

      というか150台を手作業…目が眩みます。XP
      ガヤだから言える事ですが、100台をキット販売、50台を完成品とかでもよかったのかなと。ピッキングも大変といえば大変ですが。。。
      ちなみにハンダの長巻は、国内ならモノタロウとかで買えるんですけどね…

      • ニトロ ニトロ より:

        実はレビュー用のサンプルが今日届いたんですけど、なんか組むのにそうとう苦戦してるみたいですw ちなみにモノタロウでハンダ買ったみたいですwww

タイトルとURLをコピーしました