YouTube チャンネル登録数1000人を突破!どんだけ大変だったかを語ろうのコーナー!

Diary
この記事は約7分で読めます。

ニトロです。

今日終わらす仕事が終わらず、買ったばかりの刈払機がぶっ壊れ、電源ケーブルをトリマーで切断して・・・ なんて日だぁぁぁぁ!!! 完全に赤字仕事です。

そんな最悪な日ではありますが、嬉しいこともありました。

YouTubeチャンネル、NitRo Vlog の登録者数が1000人をようやく突破しました・・・ 朝起きたら1000人超えてました。めでたい!

そんなわけで、記念動画作りましたので、まずはご視聴ください。

NitRo Vlog 開設について

チャンネル開設は12年前

YouTubeのチャンネル開設は12年前である。NitRo Vlogの投稿動画を古い順にすると『戦場の絆』動画がたくさんアップされている。

12年まの僕の声が聴けますよw

開設当時は著作権がガバガバ、iTuneのライブラリから曲を動画に使って投稿しているw もちろん収益化プログラムなどはなかった。

なぜ、開設したかと言うと、同じゲームが好きな人と交流することと、戦場の絆が好きすぎて、お金が無くて遊べないで家に居る時も戦場の絆に関連することがしたかったからw

戦場の絆は1プレイ500円、数年で車が買えるほどのお金を使ったのである。

そんな事はどうでもいい!

NitRo Vlog 再始動は1年前

戦場の絆の情熱が冷めて11年が経過、YouTubeチャンネル『NitRo Vlog』として再スタートしたのが1年前である。NitRo Vlog で再投稿開始時は登録者は20人ぐらい、登録者1000人まで1年の期間が必要となってしまった。

Googleから動画を収益化しませんか?とメールはなんども来ていたが、動画編集は面倒だし、既存の動画は著作権侵害だらけだし・・・ しかし年に数本でも良いから、動画投稿を続けていれば良かった。。。 

その後、投稿者も爆増して収益化の基準も厳しくなってしまったが、細々でも投稿をしていれば・・・と考えると、10年もボケーっとしていたことを本当に後悔している。

なぜ再投稿を始めたのか

失った10年を取り戻すため・・・ つか、NitRo Blog もそれなりに読者がいるわけだし、ある程度の登録者は期待できる、そして、動画コンテンツ制作は発信者として、避けられないスキルなのではないか?

とにかく、試しにやってみよう・・ 駄目なら辞めればいいだけなんだし。 そんな感じで再投稿を始めてみたのである。

1000人登録までのダイジェスト

ブログ記事を書き、その記事に連動した映像を撮影してYouTubeに投稿する、とても簡単なお仕事だ・・・・ とりあえずYouTube用に適当に撮影して、再始動1本目を投稿してみた。

再始動序盤の反応

再始動一発目の動画は、Powkiddy Q20 を分解して元に戻すだけの動画である・・・ 動画編集ソフト『Premiere』を初めて使うので、難しいことはできないが、編集しながら使い方を検索して、覚えていく。

こんなテイストの動画を数本投稿してみたわけだが・・・ 登録者は100人まですぐに到達して、再生数も思っていたより伸びた。

しかし・・・ もっと特徴的なユニークなチャンネルにしたいなぁ・・

VTuberのマネごとしてみた

自分が出演などしたくない、声ならいいかと思ったが・・・ 家族のいる家の中の撮影には無理があるのだ。。 自室で収録しても声がボソボソしてるし、こんな動画面白くないし、誰が観るんだよ!

そんなわけで、ボイスチェンジャーや、ゆっくり音声など、いろいろ検討したわけだが、思い切って音声読み上げソフトを購入・・・ セール中でも2万円ぐらいしたと思うが。。

可愛い声が手に入ったので、ブログで利用しているキャラクター『りり』をナレーターとして利用できないか調べたら・・・ WEBカメラを使ったトラッキングでキャラクターが動かせることが分かった。

そして、このソフトはPro版でも3,000円程度で入手できるので迷わず買った

キャラクターのりりを自由に動かすのに、データの取り込みや設定などで、それなりに悪戦苦闘はしたが、自分の動きをトレースして、声も可愛らしい・・ 楽しいw

さっそく、VTuber もどきの動画を編集してアップしてみる。。。 たぶん動画の内容自体も良かったんだと思うが登録者も再生数も伸びた。

編集に凝りすぎる

NitRo Vlog のフォーマットが決まった、キャラクターも声も可愛い、動画編集も楽しい、たくさん動画作るぞぉ~ 5~10分程度の動画なのに、編集に10時間以上も掛かる状態になりましたwww

動画の企画を考える、素材となる動画撮影する、粗編集する、ナレーションの声をレコーディングする、動画を編集する、差し込むキャラクターの撮影をする、キャラ動画差し込み編集する、本編集する、テロップ編集する、微調整やエフェクトなどを加える・・・

おい、時間掛かりすぎるぞ!これ

個性や、見た目にこだわり過ぎて、動画の中身より編集が大事になっていく・・・ 別に悪いことではないんだけど、登録者増やさないと駄目じゃない???

もはや、動画のネタにするゲームデバイスをイジる時間もない状態となってしまうのであった。

新しい仕事で時間がさらに無くなる。

2022年になってから、新しく始めた仕事に時間が取られて、動画更新どころか、ブログの更新も疎かになり・・・ すべてが中途半端になる始末である。

再始動から数ヶ月は月間100人以上の登録者の伸びがあったのに、2022年になってからは60~80人と鈍化した、しかし、チャンネル登録1000人にするまで頑張る、ネタもないし、編集する時間もないが、どうすれば達成できるか・・・

外国人に媚びをうる事にしたw

ある程度、動画のフォーマットを決めて再利用素材を作り、編集の効率化、できるだけ時短するようにする・・・ そして、最近チャンネル登録数が伸びてきた最大の理由は、自動翻訳で多言語対応にした効果だと思われる。

この設定も地味にめんどくさいんだが・・・ テロップ作業を止めてYouTubeの翻訳にテキストを流し込む事で、自動翻訳などの機能が使えるので、グローバルに登録者の獲得が可能になる。

なにはともあれ目標達成

とにかく時間は掛かったが・・・ 今日、目標の登録者1000人にする事ができた。

登録者1000人は大事である

なぜ1000人が大事なのか・・

登録者1000人と視聴時間4000時間を達成すると、動画は収益化できる・・・

だからチャンネル運営者は1000人を目標にしている、お金は大事であり、とうぜん動画編集のモチベーションに大きく影響するだろう。

しかし、それよりも、より多くの登録者のタイムライン上に自分の動画が表示されることで、再生回数の向上や、視聴維持率などのアナリティクス数値向上が見込まれるため、おすすめ動画に、よりサジェストされるようになる、その効果が期待できる数値が、おおよそ1000登録なのだ。

とは言え、定期的な動画投稿が必須ではあるんだけどねぇ~

今後の動画投稿方針

3~5分の動画を、なるべく期間をあけずに投稿したいと考えています。フォーマットを決めて効率化を進めるのが課題、そして、たまに凝った動画を投稿するみたいにしたいですね。

ゲーム機やエミュレータ機などの情報は当然投稿したいと思っていますが、本当はもっと幅広いテーマにしたいんですよねぇ・・・ だけど異なるテーマの動画は明らかに再生されないから、最近は投稿するの止めましたが。。。

投稿後に、長期間じわじわと再生数が伸びるテーマを扱いたいんだけどね。

NitRo Vlog で一番再生されている動画

動物関連は伸びる! 確かにバズると再生数は伸びますが・・・ 面白くないのは数百ぐらいしか再生されません。

つーことで、NitRo Vlog 登録者1000人記念として、ブログ記事を書きなぐってみました。

それでは!

コメント

  1. 黄蛇 より:

    収益化おでとうございます。XD

    ひと昔前のCF(コマーシャルフィルム。俗に言うCM。)でも、3Bとしてビューティ(綺麗、美しい、かわいい?)・ベイビー(赤ちゃん、幼児、こども?)・ビースト(動物、ペット、フレンズ?)が鉄板というか安パイ? みたいな事は言われてましたね。
    今通用するのかは、確かにだいぶアヤシイ。:P

    • 黄蛇 より:

      おめでとうございます、でした。XP

    • ニトロ ニトロ より:

      ありがとうございます(^^)

      収益化は審査中ですが、おそらく大丈夫だとは思います・・・ とは言え、収益なんて月に1000円になるかぐらいだと思いますが。笑

      達成感と収益化できるチャンネルを持てた事が喜びですね~

タイトルとURLをコピーしました