macOS Sierra 非対応アプリの制限を解除する方法

APPLE
この記事は約1分で読めます。

160516macossierra
mac OS Sierra MacBook Air に試しに入れてみました。
セキュリティーが強化されたため、
App Storeからダウンロードしたアプリしか起動できなくなってます。
具体的には、『システム環境設定』の『セキュリティーとプライバシー』
ダウンロードしたアプリケーションの実行許可メニュー内にあった、
『すべてのアプリケーション許可』が消えているので設定変更ができません。
1609221
これは不便だよね。。
つーことで、『すべてのアプリケーション許可』の表示方法をメモしておきます。
1.ターミナルを起動
(アプリケーション → ユーティリティ)
2.sudo spctl –master-disable ←入力
(コピペでおk)
3.Macのパスワードを入力
(起動時に入力するやつ)
4.自由な世界へようこそ!
IMG_6572
リスクが増大 (´;ω;`)ぶわっ・・ 自己責任でおねがいしゃす。
元に戻す場合
2.sudo spctl –master-enable ←入力
珍しく旬なネタを記事にしたなぁ~w


コメント

タイトルとURLをコピーしました