LEDテープライトで間接照明シリーズ・・こんどは机にも施工してやったぜ!

DIY
この記事は約2分で読めます。

desk1
ラブホテルです・・違いますwww
 
まずは、間接照明シリーズの記事まとめをどうぞ。

1.LEDテープライトを使って間接照明なのだ!
2.液晶TVにLEDテープライトを使って間接照明化・お洒落な空間を作ろうぜぇ
 
今回はLED間接照明シリーズ第3弾です。( ・ิω・ิ) 

LEDテープライトを仕入れた!

LEDテープライトを使うと、簡単で、お洒落な間接照明になります。
そこで、TV裏に仕込んだ同じ商品を仕入れて机にも設置しようと考えました。

仕入れた商品はこちら。(写真をクリックでAmazonに飛べます)
IMG_6752IMG_6753

商品の特徴を俺的な視点で説明すると・・

  1. USBで電源が取れて配線が簡単、らくちん。
  2. LEDテープライトが2系統に分岐している
  3. LEDテープライトの長さは50cm×2本
  4. 片側200cmの配線長があるので、レイアウトしやすい
  5. 好きな長さで切断可能!

こんな感じでしょうかね。。

今回はダブルモニターにする事を想定して2個購入しました。いざ必要な時に売り切れてると困るのでwww

取り付けが楽で、配線もスッキリする!

本来はTVの裏に設置用の商品なんですが、なぜ机の間接照明にこれを利用しようと思ったかと言うと・・既に設置したTVのLEDとリモコンが共用できるって事が最大の理由です。おそらく、どのLEDテープライトでもリモコンは互換性あるような気もするけど・・まぁ、使えないと不便なのでね。

それと、もう一つ理由があって、それはUSBで電源が取れるからです。ACコンセントタイプは以前に買った事があるんだけど、アダプターがでかいんだよね。USBで電源が取れるとコンパクトで配線がスッキリします。

ちなみに・・USBの電源アダプターは歴代のiPhoneに添付されていたアダプターを再利用しています。家に使ってないのが2~3個転がってるよね?
IMG_6764
テストしてみたところ、リモコンはTV側LEDのコントロールが出来たし、アダプターも問題なく使用できました。完璧です。

取り付けた結果

desk2
最初の写真はラブホテル・モードですが・・

日常使用の場合はこんな感じですかね?今回設置した机のLED照明で光量が増えたので、部屋の照明を暗くしてもMacの操作には充分な感じになりました。

TV側と机側でLEDの色を変えたり、フラッシュ、ストロボ、フェード音楽に合わせて光の設定を変えたりして楽しめます

費用は2,000円程度、簡単にできるのでおすすめですよ!




人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました