八千代工業 S660 専用カスタマイズパーツ 微妙なのも多いが上手く使えば良い感じになるかもね

CAR
この記事は約3分で読めます。
ysp_topvisual

「Yachiyo Styling Parts for Honda S660」

『S660』 を生産を手がけている八千代工業から、『S660』専用カスタマイズパーツ「Yachiyo Styling Parts for Honda S660」が、本日(10月16日)発売だそうです。  

S660を生産する八千代工業なので、エクステリアパーツは純正色から選べるし、フィッテイングも問題は起きないと思われます。

なお、八千代工業のホームページ上でネット注文が可能になっていました。

エクステリア・パーツ

exterior-top_40
発売されたエクステリアパーツは・・

1・ロールバーカバー(左右セット)
2・リアライトパネルカバー

の2種類で、カラーはホワイトパール、ガンメタル、ブラック、レッド、イエロー、ブルーの6色から選べます。当然純正カラーです。

ロールバーカバー のお値段は・・・・・  25,920 (税込)
リアライトパネルカバー のお値段は・・  24,840 (税込)

まぁ、ボディーパーツで塗装済みならば高いとは思いませんが・・・
あまり格好が良くない気がしますwwww

どうですかね?^^;

インテリア・パーツ

interior-top_01
インテリアパーツは5種類の商品がありますのでパーツ毎に紹介いたします。

ちなみにラインナップされているカラーは、全商品共通の赤・オレンジ・青 カーボン柄 3種類で、センターパネルのみ無地になります。

1.ドアライニング カバー R/L

interior-gallery_a13-1150x630
純正のディーラーオプションでは、スウェード生地の似たような商品があります。こちらはカーボン柄でスポーティーなイメージになっていますね。

写真で見る限り悪くないと思いますが・・・
お値段は44,280 (税込)  純正より1万4千円も高額です。。。

2.アウトレット カバー R/L

interior-gallery_a22-1150x630
左右のエアコン吹き出し口カバーです。
運転席側は目立ちすぎなので個人的にはダサいと思ってしまいますが、助手席側だけならワンポイントになるので良いかもしれませんねぇ・・・

お値段は・・・ 28,080 (税込) お試しで購入できる価格ではありませんw

3.アシスタント パッドカバー

interior-gallery_a31-1150x630
助手席のエアコン吹き出し口を残した形でカバーできます。
アウトレット カバーと色違いで装着できそうですし、見た目も悪くはないと思います。

お値段は・・・ 17,280 (税込) アウトレット カバーよりも安価です。

4.センター パネル カバー U/L

interior-gallery_a42-1150x630
センターコンソールの縁をド派手なカラーで覆う事でキッズ感を出してくれます
まぁ、割りとありがちなドレスアップだと思うけど、個人的にはもう少しおとなしめの方が好きかもしれませんねぇ・・・

お値段は・・・ 29,160 (税込) 正直言って高いと思うw
ちなみにこの商品だけ、カーボン柄ではなく無地になります。

5.メーターバイザーカバー R/L

interior-gallery_a52-1150x630
インテリアパーツの中で、個人的にいちばん良いと思ったのがこれですね。
ちょっとしたアクセントになるし、なかなか格好良いと思います。

お値段は・・・ 17,280 (税込) 他のパーツに比べれば安価ですね。

高いけどw

ドレスアップに良いとは思う。

どの商品もお高いです
エクステリアパーツはデザイン的に僕は無理っすw
インテリアパーツも正直言って微妙だと思うのがありますけど・・・

価格の事を考慮しなければ、『ドアライニング カバー』と『アウトレット カバー Rのみ』に『メーターバイザーカバー』は良いと思う。

ワンポイントで使うには面白いよね。

残念ながらお値段はかなり高額ですけど・・・

実際に装着した状態や商品が見たいなら、10月25日に開幕する「第45回東京モーターショー2017」で出品展示するみたいなので、現物を確認する方が良いでしょう。

人気ブログランキングへ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました