New PocketGO Aluminum がリリースされていました。アルミボディーにすれば良いってもんじゃないで?

Emulator
この記事は約1分で読めます。
ゴールデンウィーク暇ですね。。。
ニトロです。

だいたいGWって暇な事が多いけど、そういう暇さではない 😱
やる事がマジで思いつかんwww

さて、小ネタです。
僕的にはデキが一番良いと思っている中華エミュレータ機のNew PocketGOですが・・・

やはりというか、満を持してなのか?
アルミニウムモデルがリリースされていました。
EWp6eA3VcAIBKos.jpg
おそらく外装の材質がアルミニウムになっただけで、スペック変更はないのではないかと思います。

見た目はどうですかね?

まぁ悪くはないと思いますが、New PocketGOはプラスチック外装の方が合ってるような気がしないでもないですけどw

こちらの動画でRG350MGKD350Hアルミモデルの見た目比較などが確認できます。

あれだな、見た目はGKD350Hが一番好きかなw

New PocketGO Aluminum RETROMIMIの販売価格ですが・・
$109.99です、ノーマルよりも$45ほど高額ですね。



まぁ、持ってる人が少ない筐体が欲しいと思う人には?
良い選択かもしれませんね。

・おまけ
GKD350Hの新型??? ちょっと欲しいかもw
GKD350H2


それではw



0

コメント

タイトルとURLをコピーしました