TheRA NTFS(RGB10 Edition)がリリースされています。

Emulator
この記事は約5分で読めます。

最近、フォールガイズにハマっています。

ニトロです。

RK2020でおなじみ、TheRA NTFSにPowkiddy RGB10に最適化されたRGB10 Editionがリリースされていました。僕はまだ導入・動作など確認はしておりませんが公式RGB10 wikiから翻訳と要点を本記事に記載しました。

TheRA NTFSは特別なアプリケーションやネットワーク接続などしなくても、PCにSDカードを読み取らせるだけでROMやBIOS管理が可能になります。

Githubの開発者(christianhaitianさん)がリリースされたもので、将来的なサポート、導入による不具合や機能に関する保証はありませんので、導入される際は自己責任でお願いします。

操作方法

TheRA NTFS(RGB10 Edition)の基本操作は以下の公式画像を参照してください。

Drastic(NDSエミュレーター)

  • マイナス(-):上下のDS画面間の画面交換
  • プラス(+):スタイラスタップ
  • ジョイスティック:スタイラスを動かす
  • SELECT:Drasticのメニューを表示
  • 終了するには、Drasticメニューから終了を選択します。

TheRA NTFS(RGB10 Edition)更新内容

  1. Windows XP以降のコンピューターを使ってromおよびbiosファイルが管理できます。マイクロSDカードをカードリーダーに挿入し、EASYROMSという名前のドライブを探し、そこにROMおよびBIOSファイルを導入します。
    • EASYROMSという名前のドライブ文字が表示されない場合は、WindowsがSDカードのそのパーティションにドライブ文字を自動的に割り当てていない可能性があります。この場合はディスク管理に移動して、EASYROMSパーティションラベルのあるSDカードに移動することで解決できます。次に、EASYROMSパーティションを右クリックし、[ドライブ文字の割り当て]または[ドライバー文字とパスの変更]を選択して、EASYROMSパーティションにドライブ文字を割り当て、そこからの指示に従います。完了すると、ドライブが[マイコンピュータ]に表示されます。
  2. マイクロSDカードのNTFSパーティションの自動拡張。
  3. グローバルホットキーをプラス(+)ボタンに更新。
  4. リモートアクセスサービス(SSHおよびSamba)はデフォルトで無効になっています。これらは、Odroid options移動し、Emulationstationメニューから[ Remote ServicesEnable]を選択することで有効にできます。
  5. RTL8812 / RTL8811およびRTL8188ワイヤレスチップセットの安定性の微調整。
  6. (Dreamcast)Flycast xtremeコアが利用可能で、Dreamcast xtremeという名前の独自のメニューがあります。一部のゲームは、このコアでより高速に実行されます。通常のFlycastコアが利用可能で、一部のゲームがxtremeコアにロードされません。
  7. (ニンテンドー64)デフォルトのN64コアはParallel 64です。
  8. Pico-8サポートが追加されました。
  9. Quakeのサポートが追加されました。独自のpak0.pakおよびpak1.pakファイルをroms / ports / quake / quakepaksフォルダーに追加します。
  10. Emulationstationで、ページアップにL1、ページダウンにR1を使用して、ROMリストをスクロールする機能が追加されました。
  11. SELECTボタンとSTARTボタンを同時に押して終了できるように、PPSSPPSDLを更新しました。
  12. PPSSPPおよびDrasticの保存場所をそれぞれPSPおよびNDS romsフォルダーに移動しました。
  13. コアの更新とダウンロードのためのレトロアーチ(32ビットおよび64ビット)のSafariknivのリポジトリを追加
  14. レトロアーチをバージョン1.9.0に更新しました
  15. さまざまなsystemdサービスを無効にして、不要なIO処理によるスタッターを最小化
    • rsyslog
    • logrotate
    • ジャーナル
    • ジャーナルフラッシュ
    • モデムマネージャー
    • ポルキット
  16. その他、いくつかの微調整。

導入手順

導入には最低でも8GBのマイクロSDカードが必要です、最高のエクスペリエンスを実現するためには16GB以上のマイクロSDカードを強くお勧めします。

新規インストールの方法

SDカード作成
  • TheRA NTFS(RGB10 Edition)をダウンロードして解凍。
  • Win32DiskImagerEtcherなどを利用してSDカードに書き込み。
  • RGB10にSDカードを挿入して電源を入れます。
  • 初回起動時はパーティション拡張により何度か再起動します。
  • Emulationstationメニューが表示されたら準備完了です。

詳細な導入方法は、RK2020のCFW導入解説記事を参考にしてください。

TheRA NTFS(RGB10 Edition)のダウンロード

以下のリンクボタンからchristianhaitianさんの「RGB10 wiki」に飛び、TheRA NTFS (Rgb10 Edition)のページに移動して、下部にある「Download Links」に記載されたリンク(MEGA・Gdrive・OneDrive)のいずれかを選んでダウンロードします。


導入を試された方は使用感や感想などをフォーラムにご報告いただけると嬉しいです。

Powkiddy RGB10 の取り扱いショップ

国内ネットショップ

amazonの公式ショップがお薦めです。

AliExpress Powkiddy Store

あまりメリットはないですが少しでも安い方が良いなら、こちらからどうぞ。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました