PocketGOのボタンを付け替えて遊んでみたよ。分解の参考にしてね☆ミ

Emulator
この記事は約4分で読めます。
ニトロです。
今日の東京は雪が降って寒いです。
こんな日は部屋に引きこもりがちですね。
いつもだけど・・・
いまさら「PocketGO」レビューの続き。
今回はおまけで付属しているSFC風ボタンに交換してみたです。
本体の保護?用ビニール袋にイラストが入ってたり、交換用のボタンを付属したりで、遊びココロのあるメーカだなと思います。
普通は製品の分解されるの嫌がるけどねw
■ PocketGOその他 記事
いきなりの仕上がり画像からですww
Pocketgo_SFC01.jpg
NESカラーが良いかSFCカラーが良いかは、人によって感じ方も違うとは思いますが、SFCカラーの方がポップな感じでゲーム機な感じがあります。
僕的にはNESカラーも好きなので、どちらにするか悩むところですが、見た目はSFCカラーの方がかわいいかなぁ。。。とは思います。

ボタンの交換に必要な準備

IMG_1601.jpg
PocketGO本体の分解はそれほど難しくはないですが、分解中にLRボタンや電源スイッチなど勝手に外れて、この手の作業に慣れてない人はパニックになるかもしれませんwww
  • PocketGO本体と交換ボタン
  • 小型のプラスドライバー
  • こじる工具、なければプラスチックカード
  • やり遂げる信念と勇気
注意事項として・・ 本体で使われているネジのサイズが少し特殊かもしれません、僕が持っているドライバーにピッタリサイズがありませんでした。
IMG_1612.jpg
背面パネルがしっかり止まっているので、こじる工具があると便利です、なければどこぞの会員カードなどプラスチック製で代用できます。

手 順

① 本体背面のネジを外す
本体をひっくり返して裏面の4箇所のネジを外す
IMG_1602.jpg
+ネジで4本だが、なんか特殊なサイズのような・・・ 精密ドライバーのビットはかなり持っているが、ピタッとハマるドライバーがなかった。
ネジを外すときは押し込みながら注意して外さないとナメる可能性もあるので少し注意が必要。
② 背面パネルを外す
背面パネルを外す際はLRボタン付近の隙間に工具やカードなどを差し込んで隙間を広げる。
※ ②③④の写真は下側が本体上部位置です。
IMG_1603.jpg
隙間を広げると、ポロポロとLRボタンと電源スイッチが外れるので無くさないように注意。
ツメは画像の赤丸付近に掛かっているので、このあたりまで工具やカードをスライドさせてひねるとパチンと外れてくれる
4箇所のツメが外れれば蓋をリリースできる。
③ 基盤のネジを外す
基盤は2本のネジで固定されています。
IMG_1613.jpg
背面パネルのネジと同じドライバーで外せますが、種類が違うので混ざらないように注意します。
写真右側のネジはバッテリーに隠れている場合があるので、バッテリーを反対側に押してネジを露出させて外します。
これで基盤の固定はなくなります。
④ 基盤と液晶をずらしてボタンを交換
基盤は持ち上げれば外せますが液晶は固定されていません、また下の写真の右側、本体右下部にスピーカーの配線が繋がっているので壊さないように注意が必要です。
IMG_1606.jpg
スピーカーのコネクタは抜かなくても、本体を写真と同じように下側に向けて置いて、上方側に基盤と液晶を押さえながらひっくり返せばボタンパーツにアクセスができます。
この状態でABXYボタンを取り出してレインボーボタンに入れ替えます。
SFCと同様のカラー配置にしたいならば、写真を参考にセットすれば良いです、間違えるとまた分解しないといけなくなります
さらにSTART・SELECTボタンも固定されていません、小さいパーツなので気が付かないうちに外れている場合があります。
⑤ 元に戻す
基盤と液晶を元位置に戻す前に、ボタンが正しくセットされているか、余計な部品が外れていないかしっかり確認しておきましょう。
③~①の手順で組み上げれば終了ですが・・・
背面パネルを取り付ける際はLRボタンのみセットしてパネルを取り付けてLRボタンのクリックを確認、その後に電源スイッチを本体に取り付けて押さえながら電源スイッチ側にあるネジを最初に締めるのが組み立てるコツです。

最後に・・・

中華ゲーム機を入手したらだいたい分解から始まるニトロさんですが・・・ 今回は明確にボタン交換という分解ミッションがあったので嬉しかったですwww
PocketGO内部の部品構成や作り自体はシンプルなんですが、筐体が小型なのでしっかりしていますね。
それと、バックパネルに余計な印刷や凹凸もないし、完全にバラせる事が分かったので好きな色に塗装がしたくなりました
ちなみに僕のPocketGOは現在NESカラーですw
元に戻してんのか~い!
それではまた!

■ エミュレータゲーム機を海外から直接購入したいなら・・・

人気ブログランキングへ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました