New POCKETGO 2「ROGUE」CFW 1.0.5 Release

Emulator
この記事は約2分で読めます。
2020年 5月1日
New PocketGO 2「ROGUE Edition」CFW  Ver1.0.5

New PocketGO 2 ROGUE CFW Ver1.0.5がリリースされていました。
情報を見つけちゃったので一応記事にしておきます。

PG2の残念なバグ「最小ボリュームが大きすぎる」件の修正はされていません・・
なんか簡単には解決できないらしいですね。

更新内容をおなじみGoogle翻訳で記載しておきます。

  1. 新しいツールチェーンで再コンパイルされたコード

  2. linux-firmwareパッケージを更新する

  3. Gmenu2xを更新して、比較プレビューイメージゲームで不透明度レベルを設定できるようになりました。

  4. カーネルの不要な機能を再び削除しました。

僕も導入してみましたが、Ver1.0.3からのアップデートで問題なく完了しました。ちなみに現状で問題ないのであれば無理してアップデートするほどでもないと思います。

アップデートの方法

・こちらの記事を参照
 

補足として、CFWのデータには「POCKETGO2」と「PLAYGO」がありますので持っているコンソール用を使います、すでにROGUEの旧バージョンが導入済みであれば「update」で簡単にバージョンアップが可能です。

■ New PocketGO ROGUE CFW(INDEXページ)

■ CFW Ver1.0.5 ダウンロードページ
 

INDEXページにあるVer1.0.5のリンクがエラーになっていました。
ダウンロードページで詳細とダウンロードが可能です。

■ New PocketGO2 関連記事


■ 
エミュレータゲーム機の海外販売サイト「RetroMiMi」


■ Amazon

Whatsko RG350M アップグレード版ポータブルゲーム機 Retro Game Linux OpenDinguxシステム 振動モーター 3.5インチIPSスクリーンを アルミニウム合金ケース 14000in1 48GB (シルバーグレー)
Whatsko RG350M アップグレード版ポータブルゲーム機 Retro Game Linux OpenDinguxシステム 振動モーター 3.5インチIPSスクリーンを アルミニウム合金ケース 14000in1 48GB (シルバーグレー)
ANBERNIC



以上です!


人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました