NewPocketGO V2 ROGUE CFW V1.0.8 導入方法を解説する

Emulator
この記事は約4分で読めます。
ニトロです。
 
ROGUE CFW V1.0.8がNewPocketGO V2(新型モデル)に対応したので、CFWの新規導入を久しぶりにやりました。
 
過去にいくつかの機種のCFW導入手順を記事にしましたが、知識が足りず間違いもあるので、気付きも含めてあらためて簡潔明瞭に記載してみました。
 
※ RG350でも使うデータは異なりますが導入手順は同じです。
 
以下はPG2 ROGUE CFW V1.0.8 で説明です。
CFWは基本的には新しいバージョンを導入する方が良いです。
 
NewPocketGO ROGUE CFW INDEX Page
 
ダウンロードページ下部のAssets項目から必要なデータをダウンロードします。
9f38bf24.png
① 黄色の枠 最新のエミュレータアプリ単体・必要ならDLする
② 緑色の枠 旧VerのROGUE 導入済みの場合のアップデーター
③ 赤色の枠 CFWのSDカードディスクイメージ、新規導入用
 
※ update/sd_imageは所有している製品用をダウンロードする。
※ PLAYGO・NewPocketrGO2・NewPocketrGO2V2の3種類がある
※ CFWのアップデート方法は項目5を参照

2.SDカードのフォーマット

CFW用のSDカードは、SD FORMATTER で念の為、2回フォーマットしておきます。ただし32GB以上のSDカードはMini Tool Partitionなどを使ってFAT32でフォーマットする必要があります。
 
※ オリジナルのFWはバックアップしておくか、別のSDカードに導入する事を推奨します。
3acb4d71.png
 
 
 

3.CFWをSDカードに書き込む

ダウンロードした「sd_image」をSDカードに書き込みします、Win32DiskImager または Etcher などを使います。
 
以下はEtcher のスクリーンショットです。
 
Image File に「sd_image_PG2V2.bin」を選択して、書き込み対象のSDカードを選択、最後に「Flash」ボタンを押して実行します。
 
それなりに時間が掛かります。
5a77f710.png
Flashを押して
 
78203e26.png
Complete!が表示されたら終了です。
 
 
 

4.最適化作業

書き込みが終了したSDカードをNewPocketGO V2の左下のSDカードスロットに挿入して起動すると最適化作業が始まります。
cf4ac890.png
終了すると自動的に再起動して正常起動すればCFW導入は成功です。
41bc8a62.jpg
※ 以前撮った写真です

5.CFWのアップデート

ROGUE CFWは旧バージョンを導入済みであれば、アップデータを使い簡単に最新バージョンに更新可能です。
screenshot003.png
アップデートの手順は以下の通りです。
 
  • アップデータ「xxxx-update-1.0.8-2020-05-26.opk」をダウンロード
  • アップデータをPG2の / media / data / apps に配置する、別のSDカードを使うのであれば(右側SDスロット) / media / sdcard / apps のディレクトリーに配置して一度リブートする。
  • PG2のApplicationメニュー内にあるOS updateを起動してアップデートを実行する
  • 自動で再起動して、その後に正常起動すれば完了
 

6.追加アプリの導入

新規でCFWを導入した場合は最低限のアプリのみになります。
 
エミュレータはV1.0.8では以下の5種のみでした、初期設定やBIOSなども含めて、バックアップから復元するか、ダウンロードするなどして自分で設定・導入する必要があります。
screenshot002.png
 
追加のアプリやエミュレータは以下のOpenDingux(RG350・PG2・GKD350Hなど)で利用可能なアプリケーション・リストページから入手するのが便利です。

ダウンロードしたアプリ(.opk)は/media/data/appsに配置するか、2枚めのデータ用SDカードの直下に「apps」という名称でフォルダを作って配置すればOKです。
 

NewPocketGO V2 について

CFW V1.0.8で新型のV2に対応してくれたので、NewPocketGO V2 は魅力的なゲーム機になりました。
 
音量の不具合がなくなり、価格の安さ、コンパクトなサイズ感、操作性の良さ、液晶の綺麗さなど、普段使いのレトロゲーム機としてかなりお勧めできます。
 
一点腑に落ちないのは、RG350のCFWが使える件なんだけど・・・
なんか意味あったのかね?w
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました