ANBERNIC RG280V coming soon……

RG280V Emulator
この記事は約2分で読めます。

ニトロです。

少し久々のブログ更新になりました・・さーせんw いくつかネタがあるので順繰り出します。案件もありますwww

さて、少し情報が遅くなりましたが、ANBERNICの新型デバイス「RG280V」が近日中にリリースされるみたいです。軽く情報をまとめてみました。

ANBERNIC RG280Vとは?

RG280Vは、昨年販売された「LDK」によく似た見た目の縦型デザインのハンドヘルド・エミュレータデバイスです。見た目はLDKのようですが、RG280Vはファミコンのコントローラのような金属製のフェイスプレートで装飾がされていて魅力的な外観になっていますね。

スクリーンサイズは2.8インチしかありませんので、超小型のマイクロエミュレータデバイスのカテゴリーになると思いますが、性能を確認するとRG350と同一の仕様であり、PlayStationまでのレトロコンソールならほぼ全てのエミュレーションが可能と思われます。

ただしRG280Vにはアナログスティックがありませんので、一部のゲームは遊べないので割り切りが必要になりますが、携帯性を優先したいという事であればベストな選択になりそうです。

SPEC

操作ボタンはフェースパネル部に、十字キー、START、SELECT、ABXYボタンが配列されています、またデバイス上部に、L1/L2/R1/R2ボタン、USB-C充電ポート、3.5mmオーディオジャックが配置されています。

  • SCREEN: 2.8 inch IPS 320×480
  • SOC: Ingenic J4770 Intel Vivante GC860
  • CPU: 4770 dual 1.0 GHz
  • GPU: Vivante GC860
  • RAM: DDR2 512M
  • STORAGE: 16GB Dual EXT slots
  • BATTERY: Li-polymer 2500 mAh

RG280V coming soon……

coming soon……のPVがYou Tubeにアップされていました、外観や特徴的なショルダーボタンなどが確認できます。

RG280V :coming soon……

昨年、LDKを買うか悩んで結局購入しませんでしたが、RG280Vの方が見た目も魅力的ですし品質も良さそうなのでちょっと欲しいなと思います。

このサイズだと鞄にいつでも入れておいてちょっとした時に遊べるし、話のネタにもなりそうなので良いかもしれませんね。

それでは!

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました