ANBERNIC RG552 ネットの評価を確認して僕の感想と・・・ おまけでOBD2 マルチディスプレイメーターの話

CAR
この記事は約4分で読めます。

ニトロです。

いゃぁ・・ 木曜日(12月9日)の夜ぐらいから、体調が悪くなってですね、土曜日の朝まで寝込んでいました

金曜日は忘年会(僕の送別会を兼ねた)の予定もあったんですけどね、さすがに新型コロナだとヤバイし、そもそも移動に耐えられる体力が無いのでキャンセルしました。

食欲もまったく無く、36時間以上絶食状態になったおかげで、良い感じに痩せましたwww

今日は万全の体調とまでは言いませんけど、車を弄りたくなるぐらいには回復したので、エブリィにOBD2 パーツ取付けしたり、ブログ記事を書いたりしております。

LIBRATONE AIR+(2nd)のストック記事があったので、ブログ記事の更新が出来たのは良かったですが・・・ 動画編集はまったくやっていません。。

RG552 のネット情報を見た僕の感想

WEB・YouTubeなどでレビューが結構出ていますNitRo Blog の中途半端な記事、NitRo Vlog の動画も再生数が結構回っているので、レトロハンドヘルド好きな人の注目はかなり高いようです。

参考レビュー動画

いくつかのレビューを確認して分かった事は、現時点で素人が手を出すデバイスにはなっていないという事です。

Linux OS SDカードを刺さずにRG552の電源を入れると、Android が動作、ATVランチャーが起動します。最初から有料を含む多くのエミュレータアプリがプリインストールがされているようですが・・・

かなり深刻な問題は、Google Play がインストールされていない事で、アプリを追加したいのであれば、APK Pure などを使って野良アプリをインストールする必要があります

レトロゲームのエミュレーションは、おおよそプレイに問題ないレベルで動作しているようですが、メニューのタッチ操作の反応、Android 版「原神」の動作を観る限り、僕の目には若干モッサリしているなと感じました

とは言え、ハードの出来は良さそうですし、ANBERNIC 初の Android デバイスと言うこともあり、将来のアップデート、カスタムファームウェアなどが開発される可能性も高い事から、個人的にはプレミアではない価格になってから入手するのが良いと思います。

ちなみに、AliExpress/Banggood でも取り扱い開始し、日本のAmazonでも注文可能にはなっておりますね。

そんなわけで、僕は・・・ GPD XP を入手する事にしますwwww

おまけ・・・ 誰得な OBD2メータについて

最近、エブリィ・バンの5MT車を購入してカスタムが楽しい毎日を送っておりますが・・・ 僕のエブリィはJOINというグレードで、ターボ車には格好が良いメーターがあるんですけど、JOINのMTってタコメーターが無いんですよね。。。

それで、最近レビュー(YouTubeでねw)した ATOTO S8 ナビのオプション品のOBD2アダプターを取付けして、ナビの画面に回転数表示出そうと思ったんです。 しかし、これがエンジン切る度にBluetooth接続が解除されて再接続しないし、そもそも車の情報表示すると地図もYouTubeも観れないので意味がないんですw

タコメーターだけは、どうしても付けたかったので、ちゃんと配線取ってAピラーにでも取り付けるかと思いましたが、簡単に配線できるので、OBD2 マルチディスプレイメーターってのを地雷踏む覚悟で購入してみました。 9,900円もします。。。

今朝、商品が届いたので、早速確認してみたところ・・・ OBD2 端子の数がめちゃくちゃ少なくてね、ああ、これ・・ 地雷踏んじゃったかなと、正直言うと諦めの心境だったんですよね。

だけど、一応ね、エブリィに仮りで取り付けして、近所を走り回ってみたら・・・ 意外と良かったw まぁ、遅延は多少あるんだけどね、そもそもスポーツカーじゃないので、レッドゾーン付近が目視でだいたい確認できれば満足っす。

電圧や水温なども確認ができるので、メンテナンスで役立つし、電装パーツ色々と付けたから、バッテリーチェックが簡単にできるのは便利だね。

やっぱりマニュアル車はタコメーターがあると楽しいw 激遅い車だけど、限界まで早く走らせてやるぜ!って感じのやる気がでますwww

まぁ、車が趣味な人は、NitRo Blog に訪れる人は皆無かもしれませんけどね・・・ そういえば、カートリッジリーダーの当選者の人は車好きだったかな?w

そんな感じのリハビリ記事ですが、結構長文を書いてしまいました。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました