New POCKETGO 2「ROGUE」CFW 1.0.9 がリリースされました

Emulator
この記事は約2分で読めます。

ROGUE CFW RG350に続き、NewPocketGOもROGUE CFWのアップデータがリリースされました。基本的にRG350/Mの更新に準じた内容です。。

個人的にはカスタマイズした状態を維持したいなら、無理してアップデートしなくても良いと思います。ポケゴーユーザーはほぼ居ないと思うけどw

更新内容

gmenu2x

下記に記載のいくつかの変更が追加されました。

gmenu2xを再構成するために、/media/data/.linker ファイルを削除する必要があります。ユーザーがカスタマイズしたファイルは保存されます。

  • 明るさ変更するオプション
  • 新しいテーマPixelの追加(日本語は非対応)
  • 新しいバッテリーモニター。
  • タイトルは2行まで表示するようになりました。
    他にもありますがすべては覚えていません^^;

カーネル

  • ブートモードが変更されました。ブートパーティションからmininit-syspartファイルを読み取ります。これでカーネルを再コンパイルせずに更新できます。
  • 不要なドライバを削除しました。
  • CPUに従ってGPU周波数を修正。
  • バッテリー容量が修正されました。

全般

  • ROGUEマニュアルを追加
  • ニュースコンボキーを追加しました(マニュアルを参照)
  • 一部のライブラリを更新しました。

アップデート方法

GitHubのROGUE公式ページでダウンロードできます。

導入手順は過去記事を参照してください、アップデートの場合はCFW導入したSDカード内の「/media/data/.linker」をアップデート後に削除して一度リブートしてください。

外観がデフォルトに戻るので、カスタマイズされた外観を変えたくないのであればアップデートしないか、ちゃんとバックアップしておいた方が後悔しないと思います。

購入するには・・・

amazon在庫切れみたいです。
Retromimi 66ドル。
New PocketGo Console
New PocketGo- supporting PS1, SNES games perfectly. Only Free Shipping Worldwide. The Best retro game console with the best price base on JZ4770 Open-source...
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました